【青き閃光の軌跡】青き閃光の誕生(クエストNo.540)

バージョン4.3に実装された「青き閃光の軌跡」クエストの最終話 青き閃光の誕生です。

グルヤンラシュのこれまでの軌跡が明らかになります。

バージョン4.3では完全に悪役なグルヤンラシュですが、本当に悪い人なのでしょうか??

今回もキキミミさんに話掛けることから物語は始まります!

(注意)バージョン4.3のネタバレ要素・画像が含まれています。ご注意下さい。

スポンサーリンク




キキミミさんよりクエストを受注したら、まずはダラズ大鉱脈にいるポコムチさんを訪ねます。

そして話を聞いて、ガタラ大山林古グルグ地下道へと向かいます。

古グルグ地下道の奥地にある古悪鬼の棲みかの中に入るとキラキラがありますので調べます。

そこで壊れた磁帯式録音機を入手します。

そしてポコムチさんへと届けます。

しかし磁帯式録音機は故障しているので、ポコムチさんは不要だと言われます。

キキミミさんに報告へ向かいます。

キキミミさんに報告すると、以前磁帯式録音機が故障したときに修理してくれた人物と尋ねるように言われます。

ポコマムさんですね!

ポコマムさん!?

少し引っかかるのですが、ポコマムさんを訪ねます。

ポコマムさんに磁帯式録音機の修理をお願いすると、ふたつのアイテムが必要だと言われます。

ひとつめのアイテムは、ジラフマスターがドロップするじょうぶなヒゲです。

ジラフマスターはガタラ大山林・上の画像の〇で囲っているあたりに生息していました。

マップ上の右半分(東半分ですね)では見かけなかったので、ウルベア地下帝国から〇で囲っている辺りに向かって進めば早めにシンボルに出会えるのではないかと思います。

ジラフマスターを何体か倒すとじょうぶなヒゲを入手することが出来ました。

もうひとつの必要なアイテムは高熱マグマ液です。

高熱マグマ液は、カルデア溶岩帯などに生息しているマグマロンがドロップするアイテムのようです。

マグマロンはカルデア溶岩帯に広く生息しています。

僕はエテーネルキューブでカルデア溶岩帯・灼熱の溶岩窟から向かいました。

すぐにシンボルを見つける事ができて、マグマロンを数体倒してすぐに「高熱マグマ液」を入手することができました。

ふたつのアイテムが揃ったのでポコマムさんに届けに向かいます。

ポコマムさんにふたつのアイテムを渡すと、磁帯式録音機が動き始めます。

色々な事実が判明しますが・・・内容はどうぞゲーム内でお確かめ下さい~!

僕はちょっと嬉しい気持ちになりました。

そしてキキミミさんに報告へ行きます。

キキミミさんに録音機を渡すとクエストクリアです。

経験値72600・名声値81・アステライト鉱石3個 が獲得できます。

 

キキミミさん的には・・・役に立つ情報だったのか判断できませんが(笑)

グルヤンラシュの軌跡を垣間見ることが出来て良かったように思います。

また物語中にちょっといい話もあったので良いクエストだったように思います。

これからバージョン4.4以降でグルヤンラシュがどのようにストーリーに関わってくるのか分かりませんが、より深くストーリーを楽しめるようになったのではないかと思います。


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。