【邪神の宮殿】5月25日6:00更新「悲劇の英雄譚」

5月25日(土曜日)6:00に邪神の宮殿が更新されました!

今期の対戦相手は「悲劇の英雄譚」です!

「災いの神話」と「幻妖の黒公子」の組み合わせです。

各獄ごとの参加条件や欲しい耐性、戦い方などのお話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク




欲しい耐性は、混乱・呪い・幻惑(災いの神話の使用してくる魔蝕)麻痺(災いの神話が使用してくるジゴスパーク)です。

特に災いの神話の使用してくる「魔蝕」は範囲がとても広く、回避がとても難しいので魔蝕に対する耐性はぜひ装備していきたいところです。

「災いの神話」→「幻妖の黒公子」の順番で削っていくPTが多いです。

詳しい情報については下に張り付けておきます。

【邪神の宮殿 悲劇の英雄譚 攻略】

それでは各獄の条件について見ていきたいと思います。

第一獄です。

今期も特に参加条件はありません。

アイテムの使用はできないので、回復は呪文や特技のみで可能です。

なので、ヒーラー職が動きやすいように壁などをしてターンを稼ぐと全体的に戦いやすいと思います。

第二獄です。

片手剣装備(ギガブレイク習得)・スティック装備(ティンクルバトン習得)・ツメ装備(ライガークラッシュ習得)が参加条件です。

状況やマッチングした職業によるとは思いますが、バイキルトはあまり期待できないと思いますので占い師やバトルマスターなどで行くと戦いやすいかもしれません。

スティック装備も条件にあるので僧侶も来ることが出来るので比較的戦いやすいのではないかと思います。

第三獄です。

パラディン(グランドネビュラ習得)が参加条件となっています。

おそらくですが、ヤリ装備(スキル習得も含む)の方の比率で難易度が激変する獄です。(高ければ高いほど難易度は下がると思います)

面倒ではあるのですが、ヤリのスキルを取ってヤリを装備して戦う方が良いと思います。

ヤリ以外を装備して負け続けていると・・・マッチングしずらくなる可能性もあるのでご注意を・・・

第四獄です。

魔法使い(メラガイアー習得)・賢者(ドルマドン習得)・天地雷鳴士(水神のたつまき習得)・遊び人(ひゃくれつなめ習得)・スーパースター(バギムーチョ習得)が参加条件です。

実は見た目以上に難易度は高いと思います。

「災いの神話」の怒り状態には「呪文に反応して怒る」「特技に反応して怒る」の2種類があるのですが「呪文に反応して怒る」はターンエンド攻撃が強烈なので対応が難しいです。

メイン火力が魔法使いの攻撃呪文になりそうなので、「暴走魔方陣」をキープして特技での怒りを取って戦うと少し戦いやすいと思います。(文章にすると少し難しそうに見えますが、暴走魔方陣を敷いておけば勝手に都合よく怒ってくれそうです 笑)

 

今回の組み合わせは比較的戦いやすい対戦相手なのですが、参加条件で難易度が上がっている印象です。

ただし・・・スキルや戦い方などをしっかりしていれば難易度はそこまで高くないと思いますので、ぜひ準備を整えて挑みましょう~!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。