【邪神の宮殿】9月10日 邪神の宮殿が更新されました!

本日9月10日6:00に邪神の宮殿が更新されました!

今期の対戦相手は「魔幻の覇王軍」です!

獄ごとにお供の絵画型モンスターの特性が違うので注意したい対戦相手です。

それでは早速見ていきましょう!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




今期の「魔幻の覇王軍」は各獄ごとに違う絵画モンスターが現れるので、その獄ごとに装備を変えた方が攻略もスムーズに進みます。

と言う訳で「魔幻の覇王軍」の獄ごとの必要耐性や戦い方の記事を張り付けておきます。

【魔幻の覇王軍の攻略記事はコチラです】

 

それでは各獄ごとの参加条件を見ていきましょう!

第一獄です。

今期も特に条件なく参加することができます。

魅了攻撃が強力なので、魅了ガードを可能な限り装備していきたいところですね!

魅了などによって比較的事故の起こりやすい第一獄ですが、条件に制限がないのでそこまで苦しくはならないと思います。

アイテムが使えないので、回復魔法・特技、蘇生呪文・特技は早めに使用した方が戦局は安定すると思います。

第二獄です。

今期の参加条件は、オノ装備(真・オノむそう習得)、扇装備(百花繚乱習得)、ハンマー装備(プレートインパクト習得)となっています。

僕は右手短剣・左手扇の踊り子で行ったのですが、毒もスムーズに入ってかなりのペースで削ることができました。

近接アタッカーが中心になるので、タゲ下がりをするかどうかで難易度が激変する獄だと思います。

第三獄です。

今期の参加条件は武闘家(ためる参習得)です。

武器は自由だったので、ツメと扇(風斬りの舞)を使い分けてツメで削って、テンションの消費は百花繚乱などでしていました。

たまたま僕が怒りを取れたのですが、タゲ下がりをいているとあっという間に他の参加者の方々が削ってくれたのがとても印象的でした。

エンドでテンション百花繚乱をしようと企んでいたのですが、空振りしたので嬉しくもあり寂しくもありました(笑)

第四獄です。

今期の参加条件は、まもの使い(スキルクラッシュ習得)、賢者(ドルマドン習得)、旅芸人(ゴッドジャグリング習得)、踊り子(魔力のバラード習得orつるぎの舞習得)でした。

今期も占い師が使用できるので、比較的簡単に討伐できるのではないでしょうか?

アイテムも使用できますしね!

 

今日は「10の日」ということもあって、楽しく忙しい1日になると思います。

邪神の宮殿も可能な限り早くクリアしていないとマッチングに時間が掛かってしまうので、ぜひお早めに!


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。