【邪神の宮殿攻略】魔幻の覇王軍

魔幻の覇王軍の攻略です。

この「魔幻の覇王軍」の恐ろしいところは・・・

各獄ごとに魔幻の芸術家のお供に連れている絵画のモンスターの種類が違うという点です。もちろん必要となってくる耐性も変わってきます。

という訳で、各獄ごとの戦い方・耐性をまとめてみたいと思います。


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




まずは全獄共通で出現する魔幻の芸術家です。

魔幻の芸術家は強力な攻撃呪文をさまざまな種類で放ってくるので、呪文耐性があると戦闘が有利に展開すると思います。

しかし、念じボールで呪いを掛けてくるので呪いガード100%は必要です。

また怨嗟のはどうで麻痺・毒を仕掛けてくるので耐性があれば装備すると良いです。どちらかと言えば動けなくなる麻痺ガードを優先する方が戦いやすいと思います。

その他アクセは悩ましいですが、僕は闇氷の月飾り(ロイヤルチャーム)で闇ダメージを減らしていることが多いです。

僕はダークタルトを食べて戦いに挑むことが多いです。

魔幻の芸術家はある程度ダメージを加えるとかなり強力な攻撃を繰り出してくるので、全獄共通で絵画モンスターから倒すPTが主流になっています。

第一獄&第四獄です。

共通で出現する「魔幻の芸術家」と共に出現するのは「ワイルドフォビズム」です。

ワイルドフォビズムは印象派のヒトミで対象周辺範囲で魅了を仕掛けてきます。

魅了を食らってしまうと、大変なことになってしまうので火力系のアクセサリーを諦めて魅了ガード100%にして戦っています。

【魅了ガードを100%にする方法!】張り付けておきます!

ワイルドフォビズムは魔幻の騎士・魔幻の剣士を呼びますが、そのうち魔幻の剣士はラリホーマを使用してくるので眠りガードも付けることが出来れば装備していきたいところです。

第二獄です。

共通で出現する「魔幻の芸術家」と共に出現するのは「エビルキュビズム」です。

エビルキュビズムは大地のデッサンで全体に大ダメージ(割合ダメージなので食らうとHPが橙色になります)を食らうので、ジャンプで回避しましょう!

メダパニーマで混乱、凍結の邪視で即死・おびえを加えてくるので出来れば耐性を準備しておきたいところです。

出来ればキラキラポーンや弓聖の守り星などで耐性を付けたいので、タゲ下がりや壁などを駆使してそれらの特技を持っている人にターンを稼ぐのが良いと思います。

ターンを稼がないとキラキラポーンを撒くのは無理なので注意が必要です!

第3獄です。

「魔幻の芸術家」と一緒に出現する絵画は「ダークレアリズム」です。

こちらは色々なこちらの状態異常耐性のほぼ効かない状態異常(属性耐性ダウンなど)をたくさん使用してきます。

呪いを仕掛けてくるポイゾナスフラワーを使用してくるので、呪いガード100%は必ず装備して行くことを激しくオススメします。

 

以上が3種類の絵画モンスターの存在する邪神の宮殿「魔幻の覇王軍」の攻略情報でした。

実際には2~4獄には職業・スキル制限があるので、この通りにはいかないかもしれませんが、可能な範囲でひとつでも多くの耐性を積んでいけば攻略はより容易になると思います。

4ヶ月に1度は戦うことになる組み合わせです。耐性を準備しておけばずっと使い続ける事が出来るので耐性を揃えることを激しくオススメします!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。