【源世庫パニガルム】「源世果フルポティ」耐性などまとめ

3月20日(日曜日)に源世庫パニガルムに登場した「源世果フルポティ」です。

ここに来てまさかのカワイイ対戦相手が!(笑)

耐性や戦い方のコツなどまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク




◆欲しい耐性など

呪いガード・光ダメージ減

呪いガードがないと「呪いの歌声」で延々と呪い状態になり続けたりもするのでぜひ装備していきたいです。

光ダメージ減は回避しずらく使用頻度も高い「光の果実」対策です。ただし、元々のダメージがかなり大きいので(合計2000近い?)光ダメージ減60%くらいが必要です。呪いガードも必要なので両手武器を装備しての確定耐えは難しいかもしれません。

源世の恵みで「光ダメージ減」が登場したら迷わず選んでいきたいです。

また氷ダメージ減100%があれば多くの範囲攻撃を無視できるので源世の恵みに「氷ダメージ減」が登場した場合もぜひ選んでおきたいです。(周回向き)

闇ダメージ減 : フルポティから離れて戦う場合(ヒーラーや魔法使い)に範囲攻撃を全て操作で回避すると仮定すれば、唯一倒されてしまう可能性のある攻撃が「闇のタネ飛ばし」を複数当てられてしまうケースです。闇ダメージ減をある程度(40%くらい)積んでいれば事故を減らすことができます。

◆注意したい攻撃

光の果実 : 使用頻度が高くダメージ量も大きいので要注意です。フルポティから離れると回避できます。

呪いの歌声 : ダメージ+呪い の範囲攻撃です。(フルポティ正面)

厳冬の訪れ、厳寒の招き、真空断層、厳冬酷寒の怒り : これらは吹き出しが出た後に「その場所に滞在しているとダメージを受ける光るフィールド」が登場するので光っていない場所に避難します。(行動をキャンセルしても充分間に合います)

とにかく回避操作が激しいので・・・個人的には楽しいボスだと思っています(笑)

厳冬の訪れ(安全地帯の幅が狭い)→光の果実 が来ることが多いのでフルポティから離れて待機したいです。(確定?)

厳冬の招き(安全地帯の幅が広い)→真空断層 が来ることが多いのでフルポティに近い位置で待機したいです。(確定?)

◆オススメ職業

光がしっかり積めていない状況でフルポティに近づいて戦うのは非常に難しいです。

バトルマスターの「クイックアーツ」が効いた状態で後出しをしっかりして戦われている方も多いです。

フルポティは炎属性のみ属性耐性を持っていないので、魔法使いで行って「光の果実」の届かない位置から攻撃呪文で攻撃すると戦いやすかったです。(魔法陣を使用するのは厳しいので短剣を使用しました。毒はよく通りました)

防御力も高めなので安定してダメージを与え続けることのできる魔法使いで周回をされている方が多いようです。

(源世の恵みで「光ダメージ減」が付与されたら前衛、そうでなければ魔法使いで周回される方が多いのかな??)

ヒーラーは 移動速度アップが有利な僧侶、連撃が多いので雨が嬉しい賢者など一長一短がありますが、個人的には僧侶が一番立ち回りやすかったです。


ドラゴンクエストXランキング






投稿者:

shin

ドラクエ10・アストルティアで楽しく冒険しています。 得意技は・・・地味な金策!(笑) 色んなことに興味津々で遊んでいるので、楽しそうなことがありましたらぜひお誘いください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。