【コインボス】アンドレアル 耐性&PT構成などまとめ

2022年1月26日(水曜日)に登場した

コインボス「アンドレアル」です。

耐性や戦い方、PT構成などまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク




◆欲しい耐性

呪い・毒ガード(100%)

このふたつの状態異常耐性はほぼ必須です。これらの耐性がないと戦闘後半で使用してくる「呪毒のいき」を食らうと戦闘継続が難しくなってくるので要注意です。

(ちなみに宝珠忘れで呪いガード94%でも普通に食らっていたので100%にした方が良いと思います)

ブレスダメージ減(目標は57%~)

心頭滅却をしてブレスダメージを無効化することが目標です。(ブレスガード57+心頭滅却+打たれ名人+竜のうろこ+職業スキルでダメージ減でブレスが無効になります)

無効化はハードルが高いですが、他の攻撃も激しいので少しでもブレスダメージ減を盛ってブレスダメージを軽減していきたいです。

◆注意したい攻撃など

まずはアンドレアルは3体同時に出現して、1体でもアンドレアルが倒されると仲間呼びをして3体の状態をキープしようとします。(ボケなどでキャンセルさせることもできますが、確実ではありません)

できるだけ3体同時に削っていきたいです。

仲間呼びによって登場したアンドレアルは元々のアンドレアルと違って無駄行動をしたり(ぶきみにほほえんでいる)HPが低かったりするので初期の3体よりは戦いやすいです。

ちなみにフバーハやスクルトが入るとかなり戦いやすくなりますが、序盤戦は特に僧侶にターンの余裕がないので開幕付近のタイミングで各自心頭滅却をした方が良いです。

・呪毒のいき

使用者の周辺範囲にダメージ+毒+呪いの攻撃です。3体を相手にしているのでほぼ乱戦になっていると思います。そういう事情もあって回避が困難なので状態異常耐性は確実に装備していきたいです。

・テールスイング

前方扇状の範囲攻撃です。後ろに回り込むと回避できますが、発動が早く乱戦になっていることが多い(アンドレアルの特性上大きく動いて分散させる原因を作りたくないということもあります)ので吹き出しが見えたらヒーラーは回復を合わせた方が良いと思います。

・こうねつのガス

かなり高ダメージのブレスです。無耐性でも一撃でぎりぎり倒されないくらいのダメージなのですが、テールスイングなどの「その他の攻撃」も他の個体が仕掛けてくるので危険です。ブレスダメージ減の装備を着てダメージは確実に軽減したいです。

・はげしいおたけび

ターンエンドで使用してきます。乱戦の中でアンドレアル同士に挟まれてそのまま時間が経過してしまって使用されてしまうことがありました。

3体同時に相手をしているということもありまして回避は非常に困難なので、壁はしない方が良いです。(意図せず挟まれてしまった場合は全力で軸からズレた方が良いと思います)



◆PT構成あれこれ

まずは今回活躍している職業は旅芸人です。ただし、メインヒーラーではなくてサブヒーラーの立ち位置です。

アンドレアルは状態異常が効きやすいのでDBでさらに効きやすくすれば状態異常がガンガン入ります。

特にブーメランや腕装備に「〇〇%で麻痺」が付与されていると高確率で麻痺状態になるのでとても戦いやすいです(麻痺については相手を麻痺状態にした後も状態異常耐性が入らないので運が良ければずっと麻痺し続けます)

(旅芸人に限定しませんが)眠り、幻惑、ルカニ、笑いなどが入りやすいです。

以下、僕が体験したPT構成を紹介していきたいと思います。

◆旅芸人・魔剣士・天地雷鳴士・僧侶 構成

実は天地雷鳴士(&カカロン)がアンドレアルと相性がいいです。攻撃も比較的よく通りますし、カカロンの使用するスクルトやフバーハがPT全体を守ってくれます。

ただ・・・僕以外にこの構成で戦っている人を見たことがないので(笑) とてもマイナーなPT構成です。

プレイヤーの状態異常耐性の準備が困難な方は天地雷鳴士にキラキラポーンをしてもらう事も可能だと思います。逆に構成問わず僧侶にキラキラポーンをお願いするのは無理だと思うので(攻撃が激しいのでターンが厳しい)ご注意を!

◆占い師・僧侶・旅芸人2人(or旅芸人&魔剣士)構成

アンドレアルはDBが入れば「星」で何度も眠りますし「月」で幻惑も何度も入ります。ですので旅芸人ひとりはPTに編成されることが確定です。

星と月の魔法陣をできるだけ常時キープし続けて数体のアンドレアルの行動を常に妨害し続けることも可能です。上手く魔法陣をキープすることができれば攻略はかなり楽です。他のPTメンバーは魔法陣の上にアンドレアルが乗るように誘導したいです。

最も流行っている構成のひとつだと思います。

ちなみに画像は僕が使用したデッキです。(慌てて作ったデッキなのですが(笑) 意外と使い勝手が良かったので、そのまま15周くらい周回しました)改善点も大いにありそうですが・・・参考になれば幸いです。

DBが入った後には単独属性ダウンも入りやすくなるので

「塔」のタロットで闇属性ダウン → 魔王のいざない → 大ダメージ

「塔」のタロットで闇属性ダウン → 魔剣士の闇属性の攻撃で一気に削る

など一気に大ダメージを与えるチャンスを演出することもできます。

◆海賊

色々な人のお話を総合するとかなり強いようなのですが・・・僕が経験した数PTでは同時削りもアンドレアルの攻撃の妨害もあまり上手くいきませんでした。(僕が下手くそだったから!?)

デュアルブレイカーからのしびれ弾ショットは良く入りました。スタン弾ショットもよく効いたので仲間呼びもキャンセルなどに活用したいです。

◆どうぐ使い・僧侶・旅芸人・魔剣士

どうぐ使いの「磁界シールド」の上で戦う作戦です。さらにはスクルトも相性が良いので受けるダメージが少なく戦いやすいPT構成でした。

ガジェット零式での削りスピードが早かったので安定しつつも討伐時間も早い可能性のあるPT構成だと思います。

ただし・・・この構成もあまり流行っていないので(笑) PTメンバーを集めるのが大変かもしれません。

◆おわりに

ひとまず実装初日を遊んでみての(感想に近くて恐縮ですが)役立ちそうなことをまとめてみました。

海賊構成などももっとしっかりと体験してみたいと思っていますので(しばらくは色んなキャラで通う予定です)また役立ちそうなことがありましたら追記していきたいと思います。


ドラゴンクエストXランキング






投稿者:

shin

ドラクエ10・アストルティアで楽しく冒険しています。 得意技は・・・地味な金策!(笑) 色んなことに興味津々で遊んでいるので、楽しそうなことがありましたらぜひお誘いください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。