【フェスタ・インフェルノ】「紅殻魔スコルパイド」

フェスタ・インフェルノ「紅殻魔スコルパイド」についてのページです。

元々の聖守護者の闘戦記では「まもの使いのHPリンク」をベースの戦略で戦っていた対戦相手なので、今までとは少し違った戦い方になりそうです。

マッチングで戦う事を前提に話を進めていきたいと思います。

スポンサーリンク




◆欲しい耐性

毒・即死ガード

このふたつについては、ターゲットにされると回避することが出来ないのでぜひ装備して挑みたいです。

呪い・混乱・封印・幻惑ガード

魔蝕や絶の震撃などによって引き起こされる状態異常なので、耐性でガードするよりも離れることやジャンプすることなどで回避することが主流です。

HPを出来る限り盛りたい!

元々は一撃のダメージに耐えられない(連撃もあるので聖女の守りでも厳しい)ということでまもの使いのHPリンクをキープして戦う作戦が主流のスコルパイドです。現在の強さだとHPを盛ることで耐えることのできる攻撃も増えてきているので可能な限りHPは高くしていきたいです。

多段攻撃が多いので「竜のうろこ」を装備しているとさらに生き残りやすいです。

フワフワわたアメを食べて戦いに挑むと戦いやすい!

ぴょんぴょんと飛び跳ねながら戦うと絶の震撃を警戒することなく戦えるのでオススメです。

◆注意したい攻撃

絶の震撃 : フィールド全体範囲の攻撃です。食らうとほぼ倒されてしまいます。

吹き出しが出てすぐにジャンプすると回避することができます。フワフワわたアメを食べてジャンプしながら戦うと回避の手間が大幅に減るので(フワフワわたアメを食べた状態だとジャンプしているという判定時間がとても長い)オススメです。

ザオトーン : 一定時間(約1分間)の間に蘇生ができなくなるフィールドを作り出します。この状態で範囲攻撃などで多くの人が倒れてしまうと全滅の危険性が高いので要注意です。

ザオトーン・アビス : ザオトーン状態に加えてフィールドから雷状のダメージを受けるギミックが出現します。

ブラッドウェーブ : 直線状に大ダメージ(連撃)食らうとほぼ倒されてしまいます。横に逃げると回避できます。

円陣殺 : 発動して約10秒後くらいに発動した場所の周辺のみが安全地帯なので(安全地帯のみ通常の色、危険地帯は床などの色が赤っぽくなります)その円の中に入っておきます(基本的にはスコルパイドの近くが安全地帯なのですが、僕が見た範囲では円陣殺使用後にスコルパイドが移動したので床の色で判断した方が無難だと思います)

死毒の旋風 : 対象+範囲で大ダメージ+毒の状態異常を引き起こす攻撃です。リンクのない場合はファランクス・アイギスの守りや「やいばのぼうぎょ」などを合わせると倒されずに済みます。(難しいですが・・・)

真紅の血陣 : プレイヤーの足元に陣を敷いて、その上に乗ったままだと大ダメージを食らいます(食らうとほぼ倒されてしまいます)、この吹き出しが見えたらその場から離れると回避しやすいです。

◆オススメ職業

ヒーラーは賢者が良さそうです。いやしの雨を常時キープしてザオトーンやザオトーン・アビスを使用してきたタイミングできせきの雨を使用したいです。

雨がないと耐えることの事の出来ない連撃なども多いので、他の回復職は避けた方が無難かも!?

アタッカーはまもの使いで他の人にHPリンクをして色々な攻撃に耐えるのが理想ですが、リンク先については注意が必要です。

他の職業も賢者の「雨」が効いているとかなり攻撃に耐えていました。(HPリンクがなくても意外と大丈夫!?調整されている?)

魔法戦士の ライトフォース → FB&ダークネスショット も与えるダメージにブーストを掛けることができていたのでオススメです。

◆おわりに

マッチングで行くと予想以上の難易度の高さに驚きました。(元々HPリンク主体で戦っていたので・・・)

8人PTということで削りは早く決着は早い段階で決まると思いますので、どちらかと言うと攻撃回数を増やすよりも範囲攻撃などを食らわないようにダメージを最小限に留める作戦が良さそうです。


ドラゴンクエストXランキング






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。