【モンスターバトルロード】協力チャレンジバトル 第6戦

2021年2月19日(金曜日)に追加された

モンスターバトルロード協力チャレンジバトル 第6戦

遊びに行ってきましたので紹介したいと思います!

(注意)ネタバレ要素があります。ご注意ください。

スポンサーリンク




◆第6戦 アストルティア防衛軍

初回討伐報酬 : ビクトリーチップ・紫 1個

リプレイ報酬 : ビクトリーチップ(色はランダム?) 3個

(PT内に初クリアの方がいる場合はビクトリーボックスⅥ1個も受け取ることができます)

◆戦い方など

普段通りのアストルティア防衛軍です。

防衛スケジュールに沿って時間ごとに兵団は変わっていきます。

実装当日(2月19日)の防衛スケジュールです。

装備は大量のモンスターとの戦いになるので顔アクセサリー「機神の眼甲」「海魔の眼甲」などを装備していくと良さそうです。

・仲間モンスターの特性的に大ボスを倒すことには向いていないので、防衛を前提に行動した方が良さそうです。(大ボスは攻撃しなくても良さそうです)

・範囲攻撃の強い仲間モンスターの場合(キラーパンサーなど)は鐘や中ボスモンスターを巻き込みながら雑魚モンスターを倒していきたいです。

・単独攻撃の強い仲間モンスターの場合は鐘や中ボスモンスターを集中的に倒していきたいです。

・バトルロードということでヒーラー(ホイミスライム&キメラ)が2人がマッチングされることが多いです。可能でしたら火力を助ける意味でもアイテム・大砲などを担当したいです。

・逆に火力が高い(安定して鐘や中ボスを削れる)アタッカーで行く場合は構成的にPTが火力不足になりがちなのでアイテム等よりも鐘や中ボスを確実に落とした方がクリアの成功率は高そうです。

ヒーラーが集まるまでマッチングしないので、素早く遊びたいという方はホイミスライムやキメラなどで挑戦するとマッチングが早いです。

◆おわりに

ヒーラーが集まるまでマッチングしないので、素早く遊びたいという方はホイミスライムやキメラなどで挑戦するとマッチングが早いです。(アタッカーで行くと数分くらいマッチングに時間が掛ったのでホイミスライムに変更すると2秒くらいでマッチングしました)

ちなみに僕はヒーラーでも鐘をある程度削れるようにバッジで火力を盛って挑んでいます。(ヒーラー・アイテム・鐘割りと行動の選択肢が増えるので面白いです)

普段とは操作するキャラクターが違うので通常の防衛軍と比較しても難易度がかなり高いように感じました。


ドラゴンクエストXランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。