【今日の朝刊】1月16日(土)今さらですが・・・魔剣士の強さに気付きました!(笑)

おはようございます!

最近はレベル上げや特訓などもゴールが見えてきたので、自分自身でも魔剣士を操作して遊ぶようになりました(今さら!?笑)

自分で実際に遊んでみると・・・とんでもなく強力な職業だと気づいてしまったというちょっと流行遅れなお話です(笑)

それでは今日の朝刊始めます!!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




1月16日(土曜日)

アストルティア防衛軍・兵団スケジュール&強さ予報です!

魔剣士を中心に鎧が大流行しています!

ですが、レベル108装備の「ミラーアーマーセット」は高性能ということもあって旅人バザーではいまだにかなり高額での取引がされています。

要するに・・・高くて買えない訳です(笑) バージョン5.4で追加された武器も良い性能のモノが多く、とにかくバザーの賑わっている今のうちに購入しておきたいということもあってゴールドの消費が激しいです・・・。

そんな事情もあって、現在もふファミリーでは使えそうなミラーアーマーセットが落ちていないか「いにしえのゼルメア」に通っています。

レベル上げや特訓のフィールド狩りのおかげでゼルメアの聖紋は大量に保持しているので(笑) それも一因となっています。

実際にフルセットをゼルメアで揃えるのは難しいとは思いますが、いくつかの部位で必要な耐性が固まっていれば節約にもなりますし、ちょっとずつ進めようと思っている今日この頃でした!

◆魔剣士の強さ

実際には元々その強さには何となく気付いてはいました(笑)

バージョン5.4が始まってすぐの頃には万魔の塔の魔剣士構成の大流行が始まって、サポート仲間としての魔剣士は毎週PTを組んで行っていたので!

ただ実際に僕が操作してのフィールドでのレベル上げは「暗黒連撃」や「邪炎波波」を使用するくらいだったりするので、いきなり大ダメージを与える機会などは皆無でした(笑) 邪神の宮殿では魔剣士が活躍しそうな条件もありませんでしたし・・・。

きっかけはグラコスです!(笑)

実はグラコスの討伐報酬「海魔の眼甲」が完成していないキャラ(エルフ男)がいまして、魔剣士のレベル上げ自体は終わっていたのでメイドイン防衛軍の鎌「ビターローズ」を装備して突撃しました!

(グラコスは仲間呼びをするので強力な範囲攻撃を使用できる魔剣士は向いていると思いますし、血吸いの守りやハデスの宴でHPまで回復できるのでマッチングでサポート仲間ヒーラーが入っても平気!という想像で突撃です 笑)

ちなみに今回は「鎌」を装備して戦った時のお話です。

◆強い特技&装備

・鎧装備の強さ

防御力がとても高く、ミラーアーマーだとさらに受けるダメージ減&攻撃呪文も時々反射(体上の基礎効果の時々反射&セット効果の時々マホターン)で受けるダメージ自体がとても低いです。

・血吸いの守り

攻撃時にHPが回復できるので(しかもCTなしでいつでも使用できます)鎧の打たれ強さもあって他のPTメンバーよりもHPが減っている状況が格段に少ないです。

・暗黒連撃&邪炎波

暗黒連撃は単体攻撃、邪炎波は範囲攻撃で素の状態での威力はバトルマスターよりも劣りますが、鎧を装備できること・血吸いの守りなどもキープできるという事から考えると破格な強さだと思います。

・このあたりが基礎的な魔剣士の強さです。フィールドでレベル上げをしている際も安定してダメージを与えつつ戦えたので、相手モンスターに闇属性耐性がない限りはかなり強かったです。(実は最近の僕のフィールドレベル上げの火力枠はバトルマスター → 魔剣士 に切り変えているくらい)

◆バフ・デバフが強い!

基本的にもかなり強い魔剣士なのですが、バフやデバフの能力もかなり高いので上手く使えばとんでもないダメージを単独でも出すことができます!

・闇のヴェール

魔の波動(ゲージのやつ!)が満タンになると使用できます。与えるダメージが大幅アップ(+100%?)、受けるダメージ減が一定時間(素の状態で約40秒くらい?)続きます。

・ダークマター

CT特技の範囲攻撃なのですが、一定確率で敵の闇耐性をダウンさせることができます。魔剣士の攻撃スキルは闇属性がほとんどなので耐性をダウンさせるとかなり強力です。

余談ですが、最近は魔法戦士と魔剣士の組み合わせのPTでは「ダークフォース」を使用するのも流行しているようです。

・爪牙の陣

魔法陣を敷くことのできるCT特技で、その魔法陣の上に乗っているモンスターは受けるダメージが大きくなります。(+20%?)

・これらのバフとデバフは重複して効果があるので、いくつかを組み合わせると敵に特大のダメージを与えることができます。(特にCT特技のハデスの宴や煉獄魔斬などを使用すると1999を超えるダメージを与えるので火力の高さが実感できます)

単独でこれだけバフ・デバフを重ねつつ自力で大ダメージを与えることができる職業は今までなかったので「強すぎでは?笑」と言われるのも頷けます!

◆弱点

攻撃のほとんどが闇属性なので、闇属性に耐性のあるモンスターには大きなダメージを与えることができません。

現状ではエンドコンテンツなどを中心に属性耐性の高いモンスターが存在していますが、他では闇耐性が高いモンスターは数が少ないです。

今後は魔剣士があまりにも強力なので今後は魔剣士一択状態を防ぐ意味でもモンスターの闇耐性で調整が掛かってくるのでは?と予想しています。

逆から言えば対戦相手に闇耐性がなければ魔剣士をPTに組み込む確率は激しく高いですが(笑)

ステータス数値的には「すばやさ」や「きようさ」が低いのでバフ・デバフ自体は強いのですが、その積み重ねの作業には苦戦しそうです。必殺を上手く活用していけるといいなぁ・・・と思っています。

◆おわりに

こんな事を考えながら楽しくグラコスと戦っていたのであっという間に海魔の眼甲は完成してしまったというオチもありますが(それでもエナジーは30近くまで掛かってしまったのですが 笑) 操作に慣れれば慣れるほど火力がどんどん上がっていくのも実感できたので本当に面白かったです。

基本的に操作(特技の使用する順番やタイミングなど)が少し難しい職業なのでこれからもっと練習して慣れていきたいと思っています。

今日はどこに遊びに行こうかな~?(魔剣士でっ! 笑)

それでは今日も1日よろしくお願いします!


ドラゴンクエストXランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。