【邪神の宮殿】1月10日(日)更新!「炎と闇の災禍」「氷と闇の災禍」「炎と氷の災禍」

2021年1月10日(日曜日)に邪神の宮殿が更新されました!

今期の対戦相手は「炎と闇の災禍」「氷と闇の災禍」「炎と氷の災禍」です。

各獄ごとに組み合わせが違うので戦い方や欲しい耐性など注意が必要な難敵です。

ちなみに邪神の宮殿が更新された1月10日(日)に更新された大魔王の代筆家のエピソード依頼帳に「邪神の眷属の打倒!」のお題があるので、そちらから更新されることをオススメします!

スポンサーリンク




◆欲しい状態異常耐性

第一獄・・・眠り・麻痺ガード

第二獄&第四獄・・・眠り・麻痺・転び・毒ガード

第三獄・・・転び・毒ガード

◆第一獄

邪炎の鎧鬼の使用する「マグマ放出」(地形ダメージ)が面倒なので

邪炎の鎧鬼 → 邪闇の鎧鬼 の順番で攻撃していくPTが多いようです。

参加条件は特にありませんが、アイテムの使用もできないので回復・蘇生に関しては注意が必要です。

できればタゲ下がり&壁などでターンを稼いで回復・蘇生係が動きやすいように立ち回りたいです。

◆第二獄

参加条件 : ハンマー装備・オノ装備・扇装備(武器スキル150P以上)

魔氷の鎧鬼はHPが減ってくるとミラーリングを使用してくるので

呪闇の鎧鬼 → 魔氷の鎧鬼 の順番で攻撃していくPTが多いです。

(呪闇の鎧鬼が残った状態でミラーリングを使用されるとかなり危険)

高火力なPT構成になりそうなので状態異常などのトラブルがなければ問題なくクリアできるのではないかと思います。

◆第三獄

参加条件 : 賢者(職業スキル150P以上)

魔氷の鎧鬼はHPが減ってくるとミラーリングを使用してくるので

邪炎の鎧鬼 → 魔氷の鎧鬼 の順番で攻撃していくPTが多いです。

火力的にちょっと不安のある構成なので、火力を優先した装備で挑むのもアリだと思います。

賢者はイオグランデ・イオマータなど範囲攻撃も多いので魔氷の鎧鬼も削ってしまって邪炎の鎧鬼が残っている状態でミラーリングを使用されるような状況は全力で避けたいです。

今期の最難関の獄だと思います。

◆第四獄

参加条件 : まもの使い・僧侶・どうぐ使い・占い師・踊り子(職業スキル150P以上)

魔氷の鎧鬼はHPが減ってくるとミラーリングを使用してくるので

呪闇の鎧鬼 → 魔氷の鎧鬼 の順番で攻撃していくPTが多いです。

範囲攻撃が強力な職業が多い&呪闇の鎧鬼が仲間呼びをするので魔氷の鎧鬼を削りすぎないように注意したいです。

高火力なPT構成でなおかつ、まもの使いが鎧鬼(物質系)との相性が良い(クラッシュチェーンが物質系特攻)なのでかなり有利な展開で戦いが進むのではないかと思っています。

◆おわりに

邪神の宮殿・天獄はまだあまり点滅していない状況です。

もうしばらく時間が掛かるのかな~?と予想していますが、次回の天獄開放も新しい組み合わせだと思われるので楽しみです。


ドラゴンクエストXランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。