【邪神の宮殿】11月25日(水)更新!「災厄神話ギャラリー」

11月25日(水)6:00に邪神の宮殿が更新されました!

今期の対戦相手は「災厄神話ギャラリー」です。

各獄ごとに絵画型のモンスターが異なるので、欲しい耐性なども違う少し大変な組み合わせです。

それでは各獄ごとに耐性などを見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

■各獄共通で欲しい耐性

呪い・混乱・幻惑ガード

こちらは各獄共通で欲しい耐性です。

今回の組み合わせは 災いの神話 + 各種絵画型モンスター で、上記の耐性は災いの神話の使用する「魔蝕」で引き起こされる状態異常への耐性です。

災いの神話の魔蝕は範囲がとても広く回避が困難なので出来るだけ耐性は準備しておきたいです。

ちなみに攻撃する順番は 災いの神話 → 各種絵画型モンスター の順番で倒して行くPTが多いです。

■第一獄

欲しい耐性 : 魅了・麻痺・眠りガード (+上記の共通の耐性)

特に魅了ガードが重要で、この獄の全滅してしまうケースの多くは魅了に掛かって味方からの攻撃によるものです。魅了ガードは是非とも装備していきたいです。

参加条件は特にありませんが、例のごとくアイテムの使用はできないので回復・蘇生担当の方が動きやすいように壁などでターンを稼いでいきたいです。

■第二獄

欲しい耐性 : おびえ・即死ガード (+上記の共通の耐性)

絵画型モンスターがメダパニーマを使用してくるので、混乱ガードはぜひ装備していきたいです。(魔蝕&メダパニーマなのでかなりの高確率で混乱の状態異常を仕掛けられます)

参加条件 : 片手剣装備・ツメ装備・鎌装備(各武器スキル150P以上)

片手剣が装備できるということで、占い師が参戦することができます。

ツメの高火力もあるので難易度は低めかな~?と思っています。

■第三獄

欲しい耐性 : 共通の耐性と同じですが、絵画型モンスターの攻撃で呪いに掛かる可能性が高いので呪いガードは優先的に装備ていきたいです。

参加条件 : レンジャー(職業スキル)

レンジャーはかなりの強職なので、特に問題なくクリアできるのではないかと思います。

ベホイムは使用せずに支給されたせかいじゅのしずくで回復していきたいです。

■第四獄

欲しい耐性 : おびえ・即死ガード (+上記の共通の耐性)

絵画型モンスターがメダパニーマを使用してくるので、混乱ガードはぜひ装備していきたいです。(魔蝕&メダパニーマなのでかなりの高確率で混乱の状態異常を仕掛けられます)

参加条件 : 武闘家・僧侶・旅芸人・占い師・踊り子(職業スキル150P以上)

参加できる職業がとても強い職業ばかりなので難易度は高くなさそうです。(おそらく占い師がとても多いと思われます)

■おわりに

25日の朝イチでチェックに行ったのですが、天獄はまだ少ししか点滅していませんでした。

開放にはもう少し時間が掛かるのかな~?と思っています。

今回実装された聖守護者の闘戦記第5弾「邪蒼鎧デルメゼ」は属性耐性がとても高いので物質系特攻ベルト(できれば攻撃力の付いたモノ)が有効ということで、ベルトのハードルが低めです。(種族特攻ベルトに関しては輝石のベルトの方が最高値が高いというのも一因かと思いますが)

そんな事情もあって、今回の邪神の宮殿はそこまで盛り上がっていないのかな~?と想像しています。

まぁ・・・僕は現状のベルトに全く満足できていないので天獄が開放されれば張り切ってベルト更新を狙って突撃する訳ですが(笑)


ドラゴンクエストXランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。