【バージョン5.3】新装備のセット効果!

バージョン5.3でレベル108以上が装備できる新装備が追加されました。

今回はそのセット効果をまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク




戦士・パラディン・魔法戦士(要スキル)が装備可能な

「ミラーアーマーセット」です。

受けるダメージ10軽減に加えて行動時10%でマホターンが付与されるので、打たれ強く、倒されにくい効果かな~?と思います。

ただし火力的な部分はほぼ皆無なので火力を期待する場面などでは活躍しずらいかもしれません。

個人的には鎧は「打たれ強さ」と「重さ」が重要だと思っているので、戦士やパラディンの出番があれば購入するかも?と考えています。

僧侶・魔法使い・賢者・占い師・天地雷鳴士・デスマスター が装備可能な

「光のローブセット」です。

行動時10%でマホターン、光の攻撃ダメージ+5%というのが特色です。

マホターンについては便利だと思いますし、光の攻撃ダメージに関してもイオ系呪文・正義のタロットなどでダメージを増やすことができます。

・・・ですが、現状ではちょっと使用する場面が思い浮かばないです。

攻撃呪文を跳ね返す事によってメリットが強い敵、光属性が弱点の強敵などが出現したら購入を考える可能性もあります。

武闘家・バトルマスター・まもの使い・踊り子 が装備可能な

「開祖の道着セット」です。

会心率・暴走率+1.5%、会心と暴走ダメージ+100 と、「トーテムセット」の上位互換ですね。

最近は防衛軍などで「会心まいしんラップ」を使用して、高い会心率で削っているケースが多々あるので状況やPT構成によっては流行する可能性もあるのかな~?と思っています。

ひとまず・・・僕は普段使いを重要視するので現状では購入する予定はありませんが、今後の流れによっては強敵用に購入することになるかもしれません。

盗賊・魔法戦士・道具つかい が装備可能な

「ドラゴンベストセット」です。

個人的には属性耐性の付与された装備は好きです・・・が、現状ターン短縮系や必殺チャージ率UP系の装備を使用しているので、現在の使い勝手の良さから買い替えはなさそうです。

ただし、炎や土系の強力な特技を使用してくる強敵が出現したら購入を考えると思います。それまでに・・・ゼルメアで体上の炎や土の属性耐性が付与された装備を探そうかな~?と思っています。

旅芸人・レンジャー・スーパースター・踊り子・遊び人 が装備可能な

「風のマントセット」です。

呪文と特技の回復+30%はかなり強力で、ポールスター派の僕としてはおそらく買い替えると思います。風耐性もありますし!

スターダム派の方も多いですし、そこまでバザー出品数は伸びないような気がしているのでバザーとにらめっこな日々が始まりそうです(笑)

■おわりに

今回の新装備については「人気の装備の上位互換」が少なく(風のマントは良さそうですが、ポールスターセットが人気だったとは言い難いです)購入を躊躇される方が多そうです。

過去のケースを考えると新しく実装された強敵が出現して今まで見向きもされなかった装備がマッチしてそこから売れ始める!というのがよくあるパターンなので、現状では特に目立った装備は見当たりませんが今後これらの装備がマッチする強敵が出てくることを期待したいと思います。

聖守護者の闘戦記第5弾や破界篇のボスも控えていますしねっ!!


ドラゴンクエストXランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。