【コインボス攻略・番外篇?】剣王ガルドリオンのマッチングでのオススメ作戦!

召喚符ボス「剣王ガルドリオン」です。

ちょっと変わった?趣向での攻略風なお話です。

モコモコパークのロスターさんのお題で「剣王ガルドリオン」が出現することがあります。

今回は「剣王ガルドリオン」をマッチングで戦うケースについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク




■欲しい耐性

麻痺・転びガード が欲しいです。毒ガードもあれば装備していきたいです。

■注意したい攻撃など

一定のタイミングで様々な「構え」をとって、その「構え」によって色々な攻撃があったり特性があったりします。

「構え」は開幕・HP半分(黄色)・HPあとわずか(赤色)で使用(変更)します。

・魔剣の構え

これといって一撃で大ダメージを食らうタイプの攻撃はないのですが、ヴァイパーダストで「毒 → タナトスソード」で大きなダメージを食らってしまうケースもあるので注意したいです。(毒自体のダメージは低いのですが・・・)

・地神の構え

地神の衝撃・・・ジャンプで回避できる大きめのダメージの範囲攻撃です。吹き出しが出てすぐにジャンプすれば回避できます。サポート仲間は間違いなく被弾します。HPが満タン近くあれば耐えることが出来るので「地神の構え」になった場合はHPを上限近くでキープしておきたいです。

・神速の構え

ピオリム2段階が掛かり、さらには攻撃時に時々テンションアップするので危険な状態だと思います。

特に注意したいのは紫電のいかずちで、正面一直線が範囲なので比較的回避はしやすいのですが、当たるとダメージ+感電状態になるので注意が必要です。

■オススメ職業

僕がマッチングで行くと仮定してのお話です。負けにくい職業をいくつかピックアップしてみます。

・戦士

「やいばくだき」と「真・やいばくだき」がとても有効なので、終始安定して戦えそうです。(多くの攻撃が攻撃力依存のダメージのようなので、受けるダメージが減って戦いやすいと思います)

ちなみに「魔剣の構え」の時には属性ダメージを大幅に軽減するので、業炎の大剣(炎属性)などを使用されている方は要注意です。

・旅芸人

「デュアルブレイカー」からの「ゴッドジャグリング」でヘナトス状態がかなり入るので戦いやすいと思います。

回復・蘇生もできるので安心して戦えそうです。

・僧侶

キラキラポーンで毒などの状態異常を防ぐことができまして、ホップスティックで地神の衝撃を防げるので全滅の確率をかなり抑えることができそうです。

・道具使い(状況次第では大活躍!)

こちらは・・・PTメンバーにプレイヤー操作の人が多くなれば多くなるほど有利な職業です。磁界シールドで全体的な受けるダメージを軽減できます。(サポート仲間は磁界シールド上に止まらないことが多いのであまり有効ではないのですが・・・)またプラズマリムーバーで感電や毒などの状態異常を治すことができるので事故も防ぎやすいです。

PTを組んでプレイヤー4人で行くときの定番職なのですが、マッチングだとその強さが発揮できない可能性もあるので要注意です。

■おわりに

この記事は・・・実はガルドリオンがロスターさんのお題に追加されるのを確認して慌てて書いたものです。

僕自身がマッチングでガルドリオンと戦ったことがなかったので、あえて耐性などがないサポート仲間を準備して練習札をどっさり持って挑みました(笑)

すでに数年前実装のボスなので、そこまでの強さはないのですがマッチングだとどんなPT構成になるのかも分かりませんし、事故も起こりやすいと思います。

氷闇の月飾りは直近でも色々と使う場面の多いアクセサリーなので、この機会にゲット!の参考になればいいなぁ・・・と思います。


ドラゴンクエストXランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。