【今日の朝刊】6月29日(月)万魔の塔をサポ踊り子構成で挑んでみました!

おはようございます!

7月1日(水)2:30~6:00頃までサーバーメンテナンスが実施されます。

このメンテナンスでは同日の12:00よりスタート予定の七夕イベント「あまたの願いを求めて2」の実装準備と・・・

「ダークトロルの獲得経験値の減少」が行われます。がっかりされる方も多いのだろうなぁ・・・。

個人的には競争の激しすぎるダークトロルは避けていたので、この機会にチャレンジしてみようかな~?と思ってみたりもします。

それでは今日の朝刊始めます!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




6月29日(月曜日)

アストルティア防衛軍・兵団スケジュール&強さ予報です!

イベント「竜王城の決戦」が終了しましたね。もふ弟がまだ竜王セットを持っていなかったので終了間際に慌てて行ってきました!慌てすぎてうっかり全滅してしまったのはもはやお約束だったりします(笑)

このドラクエ過去作系のイベントって全体的に出来が素晴らしいんですよね!今回も特別なゲストとの共闘も嬉しかったですし!

たまにはドラクエ2のラスボスにも会いに行こうかな~??(笑)

■万魔の塔にサポート仲間で挑んてきました!

最近は万魔の塔のサポート仲間攻略(踊り子2構成)がとても流行しています。

僕も色々と試行錯誤しつつ進めてきました!

安定して30万に届くレベルではないのですが、現状の僕のとっている作戦を張り付けておきます。

【僕なりのサポート仲間踊り子2構成の作戦】

今回はそこに至ったプロセス的な万魔の塔の攻略日記を書いてみたいと思います。

(ちなみにドワ男だけはフレンドさんとの固定PTでクリアしたので、サポート仲間攻略はしていません)

PT名を僕のキャラクターのキャラ種族で表記していますが、特に意味はありません(笑)

■こんな展開に!

1.エルフ男PTです。 もふ本人より全体的に少しスペックが低いです。

デスマスター・踊り子2人・バトルマスター(三の祭壇だけ天地雷鳴士・自分操作)構成です。

一の災檀で崩れてしまったので、かなりのはぐなどの取りこぼしが多かったです。

二の祭壇はかなり調子良くはぐもたくさん出ていたのですが、完全制覇には届きませんでした。今回一番のハイスコアとなりました。

余談ですが、このチャレンジ中にTwitterのフォロワーさんに出会ってご挨拶したのですが、おそらく僕とは認識されていませんでした(当たり前!!笑)

2.人間男PTです。 一応もふ本人ともほぼ互角のスペックです。

デスマスター・踊り子2人・バトルマスター(三の祭壇だけ天地雷鳴士・自分操作)構成です。

エルフ男PTの調子が良かったので構成はこのままで行ったのですが、実は二の災檀で1回全滅しています(笑)

このあたりでちょっとエルフ男PTの一の災檀と同じようにどうしても不安定になるのでバトルマスター → 天地雷鳴士 に変更を決意します。

3.ウェディ女子PTです。 もふ本人よりも少しスペックが低いです。

デスマスター・踊り子2・天地雷鳴士(自分操作)構成です。

実はボロボロになりながらも二の祭壇を唯一完全制覇しています。ただし・・・スコアは一番低かったです(笑)

三の祭壇では幸運にもキラーパンサーの出現直前にチャンス特技が来たのでスコアが少し伸びました。

カカロン&よろいのきしがいるので全滅はしないのですが、回復にムラがあって万全の状況で動ける時間が短いように感じたので思い切ってデスマスター→旅芸人に変更することに決めました。扇の幻惑も大きいですし、天地雷鳴士にはかなりの可能性を感じたので天地雷鳴士はそのままいきます。

4.もふ弟PTです。 もふ本人よりも少しスペックが低いです。

旅芸人・踊り子2・天地雷鳴士(自分操作)構成です。

カカロン+旅芸人で回復が安定しているので、万魔の塔の流れ自体は悪かったのですが全体的にそこそこのスコアを出すことができました。

三の災檀ではついつい序盤で攻撃をしすぎてしまって・・・踊り子が太陽に張り付いてしまったので激しく反省です(笑)

5.もふ本人PTです。

旅芸人・踊り子2・天地雷鳴士(自分操作)構成です。

もふ弟PTで挑戦して自分の中で「この構成は安定する」と手ごたえを感じていたので再度チャレンジしました。

こちらもそこまで流れは良くなかったものの、そこそこのスコアで安定してくれました。

■おわりに

実は先週からずっとデスマス・踊り子2・バトマス構成の練習をしていて、どうしても安定しなかったので昨日はしっかりと時間を取って(時間的な都合で人間同士でPTを組むことが出来なかったのも大きな要因ですが 笑)構成までしっかりと考えてみました。

以前は(バージョン5.1時代)天地雷鳴士は瞬間火力的にハイスコアを狙うのには向いていなかったのですが、200スキルの追加で今までよりも瞬間火力も増しましたしボスも削りやすくなっています。

今回掲載しているスコアは実戦結果ということで最初に戦ったままの数値ですが、この後にこの構成で色々と試行錯誤して(キラポンを試してみたりしました)いくつかのキャラでは30万を超えていたりもします。

まだまだ安定してスコア30万をとって行くのは難しいですが27万超えはほぼリトライなしで到達できそうなので、これからももう少し詰めていきたいと思っています。

それでは今日も1日よろしくお願いします!


ドラゴンクエストXランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。