【邪神の宮殿】8月10日6:00更新!「災いの神話と暴虐の悪夢」

8月10日6:00 に邪神の宮殿が更新されました!

今期の対戦相手は「災いの神話と暴虐の悪夢」です。

戦い方や各獄の条件などを見て行きたいと思います!

スポンサーリンク




「災いの神話と暴虐の悪夢」戦で欲しい耐性は・・・

呪い・混乱・幻惑(物理攻撃職)・・・魔蝕で掛かってしまいます。災いの神話の魔蝕は範囲がとても広く、回避が困難なので可能な限り装備しておきたいです。

封印・・・おぞましいおたけびを食らうと掛かってしまいます。魔蝕に比べると回避しやすいですが、封印に掛かってしまうと何も出来なくなってしまうので出来るだけ装備していきたいです。

麻痺・即死・・・掛かる頻度は低いのでそこまで重要ではないのですが、できれば装備して挑みたいです。

 

マッチングなどでの倒す順番は 災いの神話→暴虐の悪夢 が多いです。

基本的にどちらも周辺範囲攻撃をしているので、壁をしている人以外はあまり近づかない方が良さそうです。

詳しい対策ページを張り付けておきます。

【邪神の宮殿・災いの神話と暴虐の悪夢】

良かったら参考にされてみて下さい!

 

それでは各獄の条件を見て行きます。

第一獄です。

今期も特に条件はなく挑戦することができます。

ただし、アイテムの使用はできないので回復・蘇生は呪文や特技のみなので注意が必要です。

出来るだけ壁・タゲ下がりなどを駆使してヒーラーさんが回復しやすいように立ち回りたいです!

第二獄です。

今期は両手剣装備(全身全霊斬り習得)・短剣装備(ナイトメアファング習得)・弓装備(ダークネスショット習得)が参加条件となっています。

比較的高火力で、この対戦相手と相性の良い武器が揃っているので構成と立ち回りによってはすぐに勝負が決まるかもしれませんね!

弓聖の守り星を前衛で壁をしている人に向けて使用すると喜ばれると思います。

第三獄です。

今期はまもの使い(スキルクラッシュ習得)が参加条件となっています。

まもの使いは基本的に近接攻撃が多い職業なので、範囲攻撃に悩まされそうです。

タゲ下がりをして、安心して攻撃し続けるターンを作ることができれば短時間での討伐も可能だと思います。

特に回避難易度の高い「魔蝕」の耐性(混乱・呪い・幻惑)を装備しておくと戦いやすいと思います。

第四獄です。

今期は戦士(真・やいばくだき取得)・僧侶(ホーリーライト習得)・天地雷鳴士(水神のたつまき習得)・遊び人(ひゃくれつなめ習得)・盗賊(サプライズラッシュ習得)が参加条件となっています。

今期は占い師がいないですね!(笑)

バフの出来る職業が少ないので天地雷鳴士で「風斬りの舞」、(状況・構成次第ですが)クシャラミを召喚しておくと特に役立てそうです。

逆に妨害系のデバフの強い職業が揃っているので、討伐時間はさておきクリア自体は比較的簡単なのかな~?と思います。

 

今期の対戦相手「災いの神話と暴虐の悪夢」は、邪神の宮殿の初期からの組み合わせということで「戦神のベルト」集めの周回によく使われています。(比較的戦いやすい?)

ということで今期は邪神の宮殿・天獄の開放タイミングが普段と違うかもしれませんね!

邪神の宮殿・天獄が開放されましたら、僕も出来るだけ早く乗り込んでお知らせしたいと思います!


ドラゴンクエストXランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。