【邪神の宮殿・天獄】絶牙の白獅子たち

バージョン4.5後期より追加された邪神の宮殿・天獄の新しい組み合わせ

「絶牙の白獅子たち」です。

バージョン3時代に追加されたフィールド上の強敵「大魔獣イーギュア」にとても近い能力を持つ強敵です!

スポンサーリンク




状態異常耐性は「おびえガード」(はげしいおたけび・アイスクエイク)くらいです。

ダメージ減系の耐性は「攻撃呪文ダメージ減」を可能な限り盛った方が良いです。かなり攻撃呪文のダメージが大きいので無対策で戦うとかなり厳しそうです。

耐性についてはどちらかと言うと緩い印象ですが、攻撃呪文ダメージに対して何らかの対策をしていないとまともに戦えなくなるケースの多々あります。

現在主流となっている戦い方ですが、まずは3体のうち2体を寝かせて1体ずつ倒していく方法で戦っているPTが多いです。(大体A→B→Cの順番が多いですが、眠り状況で変わってくるようです。他のPTメンバーの攻撃対象に合わせて一度に複数が起きている状態にしないように戦いたいです)

範囲攻撃を使用すると眠っているモンスターまで起こしてしまうので使用しないように注意したいです。(僕は占い師で行くことが多いのですが、範囲攻撃タロットは根本的に組み込んでいません。周回をする場合などは、こんな感じで誤使用がないように範囲攻撃を一時的に消しておくのもアリかもしれませんね)

 

注意したい対戦相手の使用する特技ですが・・・

魔力かくせい・・・呪文の威力がかなり大きくなるので、ゴールドフィンガーや零の洗礼で消したいところです。

アイスクエイク・・・500くらいの大ダメージ+おびえを食らってしまう広い範囲の攻撃なのですがジャンプで回避することができます。

ザメハ・・・特に注意する呪文ではないのですが、目を覚ますタイミングがズレてくるので、ザメハを使用してくる可能性があるという点だけ気を付けたいです。

マダンテ・・・発動に少し時間がかかるので回避はそこまで難しくはないのですが、乱戦の中で突然使用してくることもあるので起きている相手は出来るだけ視界に収めておきたいです。

絶牙の氷陣・・・設置型のトラップですが(設置されて約5秒後くらいに発動)ダメージが極度に高いので注意が必要です。回避自体は難しくはないです。

絶牙激唱・・・周囲にふっとび・おびえ(耐性貫通)・守備力ゼロを与えてくるのですが、最後の1体になって最初のターンに使用してくることがほとんどなので、事前に予測して離れていた方が良いです。

 

3体同時に戦うとかなり苦戦する強敵なのですが、大体のPTで2体眠らせて1体ずつ倒していっているので、そこまでの強敵ではないように思います。

幻惑も入るので、上手く活用するとさらに戦いやすくなります。

(例えば僕が占い師で行く場合などは戦闘フィールドに常時「月」&「星」の魔法陣がキープされている状態を心がけています)

特別な周回PTでは3体同時に倒してあっという間にクリアしているようですが、マッチングなどでは眠らせて1体ずつ倒した方が無難です。討伐に時間は掛かってしまいますが・・・。

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。