【まじめもふ闘戦記】翠将鬼ジェルザーク(強さ1)と戦ってきました!

いよいよ開戦した翠将鬼ジェルザークですが、僕もさっそく戦ってきました!

今回もハイエンドコンテンツだけあって激しく強かったです・・・。

ひとまずの報告をしてみたいと思います!

毎回言ってるような気もしますが・・・

これで「強さ1」????

それでは始めます!!(笑)

スポンサーリンク




聖守護者の闘戦記の、いつもの「摩天の聖廟」に翠色の水晶があるので、それを調べると翠将鬼ジェルザークと戦うことができます。

今までと同様に「破魔石10個」が必要です。

見事に勝利することができれば破魔石は失われて、その代わりに報酬が出現します!

耐性と各種攻撃についてまずはお話してみたいと思います。

最初にジェルザーク本体とジェルソルジャー2体が出現します。

ジェルソルジャーはかなりHPが高く、削って倒すことはとても厳しいので基本的にジェルザークにダメージを加えて行きます。

つまりは基本的に常時3体を相手に戦い続けることになります。

ということで各モンスターの使用特技を分けてお話します。

 

まずはジェルザーク本体から!

・通常攻撃

かなり強力な物理攻撃でしたが、HP702の僧侶(僕)は一撃で倒されることはありませんでした。スクルトが掛かっているとさらにダメージが減ります。

魔法使いさんはほぼ1撃で倒れていました。

・煉獄火炎

ブレスガード0のキラパンは即死でした。フバーハが掛かっていないとHP600くらいのブレスガード0の人も倒されてしまっていました。

・ダークネスブレス

こちらも強力なブレスで無対策で受けてしまうと即死級の威力です。さらに属性耐性がダウンするので出来れば無効化したいブレスです。

・翠光魔弾

前方一直線に大ダメージを与えます。スコルパイドで言うとブラッドウェーブと同じような攻撃でした。ちなみに多段攻撃なので必ず横に避けるようにしたいです。

・翠将の威風

ジェルザーク周辺に大ダメージを加える特技です。全員回避できましたので離れていれば回避できます。

・爆裂の計

攻撃対象とその周辺に大ダメージを与えます。聖女のまもりで踏みとどまることができました。攻撃対象の名前が吹き出しに出るのでその対象者には近づかない方が良いです。

・おぞましき禍唱

ジェルザーク周辺に大ダメージ+混乱+踊りを与える特技です。HPが上限近くまであれば倒されることはありませんでしたが、出来れば離れて回避したい攻撃です。

・迅雷の計

後半に使用してきました。ジェルザーク周辺にダメージ+麻痺+感電を与えてきます。離れれば回避することができました。

ちなみにキラキラポーンをしていると感電もしませんでした。

・おぞましいおたけび

ジェルザーク本体周辺にダメージ+呪い+呪文&特技封印を仕掛けてくる色んな場所でよく見かける特技です。

離れれば回避できます。

・翠将の喝破

ジェルザークにピオ2段階・テンションアップ・ミラクルブースト状態、こちらにはふっとび・おびえて守備力ゼロ・移動速度ダウン・バフが全て消えるというハイエンドコンテンツで良く見かけるアノ特技です。

出来れば回避したいとても嫌な特技ですね・・・、

・リミットボルケーノ

戦闘フィールドにドーナッツ状にダメージ床(外周を全て埋めて、実際に移動可能な範囲が減りました)を作り出します。

大ダメージを与えると止めることも可能なようですが、僕は確認することは出来ませんでした。

数秒間ジェルザークが動きを止めるので、大きく削るチャンスでもあります。

 

ログには残っていませんでしたが、眠り・転び状態にもなったので(無耐性でもほとんどその状態にはならなかったので回避できる攻撃だと思います)

 

続いてジェルソルジャーの特技について!

・リミットマグマ

この特技を使用し始めると、しばらくジェルソルジャーが動かなくなりその後に円形のダメージ床(マグマ)を作り出しました。

集中攻撃をして大ダメージを加えるとジェルソルジャーは逃げていきます。

ジェルソルジャーがリミットマグマを使用し始めたら最優先でダメージを与えた方が良いです。

・徴兵の号令

ジェルソルジャーが逃げたあとしばらくすると、ジェルザーク本体が使用します。逃げた分のジェルソルジャーが補充されて2体ジェルソルジャーがいる状態をキープしようとします。

・しゃくねつ

そこまで大きなダメージではありませんでしたが、聖女の守りやロザリオが発動した直後などに食らうと当然やられてしまうので注意が必要だと思います。

・暗黒のきり

呪文の威力ダウン(1段階)・幻惑を加えてきます。ブレスガード無効状態でも状態異常は掛かってしまうので要注意です。

・魔方陣をつくる

ダメージ自体は小さいのですが、防御力・ブレスガード・移動速度・すばやさが大きく下がります。

すぐに発動するので、この吹き出しが出た場合はコマンドをキャンセルして回避行動に移った方が良いです。

念のためにトラップジャマーをしてもらいましたが、トラップジャマー対象ではなかったようです。

・ジェルハザード

広範囲にダメージ+バフ消し効果のある攻撃です。ジャンプで回避可能なのでできればフワフワわたアメを食べてジャンプしながら戦った方が良さそうです。

通常攻撃なども仕掛けてきますが、そこまでの大ダメージを食らうことはないのでHPを高めにキープしておけばほぼ気にせずに戦い続けることができそうです。

基本的にはジェルザーク本体を攻撃し続けて、ジェルソルジャーがリミットマグマを使用してきたときに集中攻撃をして、マグマ床を作らせない&ジェルソルジャーの数を減らす(一時的ではありますが・・・)のが現在の基本戦略になっているようです。

 

色々な構成を試してみたのですが、そのうち感触が良かったものを紹介します!

バトルマスター2・レンジャー・僧侶 構成

レンジャーのまもりのきりでブレスダメージ0・レボル&ケルベロスロンドでリミットマグマ阻止と比較的戦いやすかったです。

ただし、リミットマグマ阻止を失敗すると攻撃自体が困難になるので難しいです。

また近接で戦うので、各種範囲攻撃を回避しないといけないので少し難易度が高いと思いました。削りのスピード的には早かったです。

魔法使い2・天地雷鳴士・僧侶 構成

天地雷鳴士のカカロンキープ&壁で他のメンバーの生存率を上げて行きます。

僧侶はフバーハでブレスダメージ軽減・聖女の守りで他のメンバーの生存率を上げて行きます。

魔法使いはとにかく攻撃です。リミットマグマを使用してきたときには声を掛け合って集中攻撃をされていました。

暴走魔方陣は・・・回避行動が多いのであまり出番が無かったように感じました。

リミットマグマを確実に阻止出来るのであれば天地雷鳴士をパラディンに変えても良いのかな??とも思いました。(マグマがあると壁が困難になるので・・)

今日は何とか勝つことができました!

先日のプレイヤーイベントで知り合ったフレンドさんに誘われて、楽しく必死に戦った結果です!

色々とフォローありがとうございました!

明日からどんな強化がされてくるのか?楽しみでもあり、怖くもあります(笑)

今日はまだもう少し戦ってきたいと思っていますので、また新たな発見がありましたらお知らせします。

ちなみに現段階では・・・「強さ2」に勝てる気がしません(笑)

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。