【邪神の宮殿】災厄神話ギャラリー

邪神の宮殿「災厄神話ギャラリー」の攻略方法についてのお話です。

災厄神話ギャラリーは災厄の王と絵画型モンスターとの組み合わせと言う事で各獄ごとに必要な耐性や戦い方が違うのが特徴です。

災厄の王の魔蝕耐性を整えつつ、各獄の絵画型モンスターに対応していく流れかな~?と思います。

スポンサーリンク




まずは欲しい耐性から!

・災厄の王(全獄共通で出現)

魔蝕・・・呪い・混乱・幻惑

ジゴスパーク・・・麻痺

災厄の王の魔蝕は範囲がとても広いので、気付いてから避けようとしてもなかなか難しいです。ひとつでも多くの状態異常耐性を装備して戦いたいです。

 

・1獄に出現する「ワイルドフォビズム」

印象派のヒトミ・・・魅了

仲間呼びで出現する魔幻の剣士がラリホーマ(眠り)・魔幻の騎士がジゴスパーク(麻痺)を使用してきます。

1獄は何と言っても魅了が怖いです。眠りガードもあれば装備したいですが、優先度は低めです。同じ部位でしたら麻痺を優先した方が良いかもしれません。

 

・2獄・4獄に出現する「エビルキュビズム」

メダパニーマ・・・混乱

凍結の邪視・・・おびえ・即死

混乱は全獄共通で欲しい耐性なのでぜひ装備したいところです。

おびえガード・即死ガードも余裕があればぜひ装備しておきたいです。

さらに余裕があれば・・・MP吸収ガードもあればメガマホトラも怖くなくなります。(怒りと取ってタゲ下がりの時に時によく吸われますよね・・・)

 

・3獄の出現する「ダークレアリズム」

ポイゾナスフラワー・・・呪い

呪いは全獄共通で欲しい耐性なので、この獄では特に装備しておきたいです。

まずは倒す順番なのですが、基本的にどちらも先に倒していた敵なのでとても悩ましいですが・・・

マッチングのPTでは「絵画型モンスター」から倒すことが多いです。

仲間呼びをされたり、大きなダメージや状態異常を食らってしまう範囲特技などを仕掛けてくるからだと思われます。

ともあれ、どちらから狙っても倒すことはできると思うので、他のPTメンバーに合わせるのが大切だと思います。

そして可能でしたら、災厄の王の怒りは「特技トリガー」でとった方が戦いやすいと思うのでそのあたりも意識しするとより戦いやすいかもしれません。

(このあたりの細かい立ち回りなどについては【災厄の神話と暴虐の悪夢の攻略記事】のページをご覧下さい!)


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。