【今日の朝刊】3月13日(水曜日)気に掛けておきたい素材たち!

おはようございます!

バージョンアップまであと1週間くらいですね!

僕も楽しみで楽しみで仕方がないのですが(笑)

バージョンアップに備えて、ゴールドを貯めておきたいと思っている方は多いと思います。

今日は、どちらかと言うとローリスクというか極端な価格暴落をする可能性の低い素材たちを紹介してみたいと思います。

僕は意識的に拾いに行ったりはしませんが、価格が上がる時に備えて貯めているタイプの素材たちです!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




3月13日(水曜日)のアストルティア防衛軍・兵団スケジュールです。

聖守護者の闘戦記の強さは

レギルラッゾたち1・スコルパイド3 です。

常闇の聖戦の強さは

レグナード3・ダークキング1・メイヴ4 です。

 

それでは朝刊の続きをどうぞ!

各種錬金で使用する店売りされていない素材です!

バージョン4.5前期では新防具が実装されるので、連動して錬金素材はかなりの量を使用されます。

現在は新防具実装前ということで、あまり需要の高まらない素材なのですが新防具が実装されたり、新しい強敵が実装された際に高騰しやすい素材です。

もちろん武器や防具の使用素材と違って、現在そしてこれからもずっと使用し続けるタイプの素材なので、それなりに在庫のある素材ということでそこまで極端に高騰する可能性は低いです。

しかし、逆にいつも使用する素材なのでそこまで極端に価格が暴落することの少ない素材でもあります。

ということで、ちょっとバザーを覗いてみます!

マヒガード錬金で使用するやわらかウールです。

定番の錬金のひとつなのですが、やわらかウールは試練の門でドロップしなくなって、モンスターからのレアドロップがメインの入手経路となってしまったので高騰しています。

もしも入手したら・・・僕は積極的に売っていきます(笑)

新しい入手経路が確保されると暴落する可能性があるので、現在の相場だと売ります。

逆にこれから相場が下がれば入手しても売らずにキープしてまた価格が上がるのを待つと思います。

(注意)あくまでも個人的観点なので参考程度に!

呪文耐性の錬金素材のドワチャカオイルです!

最近は邪神の宮殿・天獄での呪文耐性需要と、これからの戦いの為に呪文耐性の準備ということでドワチャカオイルが少し平均価格が上がっている印象です。

この素材も試練の門でドロップしていた時代は500ゴールドくらいで取引されていたのですが(当時たまに邪魔で捨てたりしていました・・・反省)、現在は安定してそこそこの価格で取引されています。

呪文耐性も定番の耐性になりつつあるので、これからもある程度は安定した価格の素材であり続けそうなのでキープしておくと思います。

過去に価格がとても低かった時期があったので、倉庫で眠らせているという人も多いのではないかと思って書いてみました。

ちなみにうちのドワ男T4は数百個単位で倉庫に眠らせていたので、いつ手放そうか思案中です(笑)

眠りガード錬金で使用するプクランサフランです。

眠りガードは耐性錬金の超定番だと思っているので、これからも価格は維持し続けると思っています。

このプクランサフランですが、実はアルウェーンの自然遺産保護区のキラキラでよく出現しています。(うつろい草のハズレ扱い?)

僕の日々走っているキラキラコース上にあるので、ある程度はキープしてそれでも在庫的に溢れてしまったものはバザーに出しています。

キラキラマラソンでは自然遺産保護区もコースに加えておくと後々役立つ素材も拾えるかもしれませんね!

 

こんな感じのどちらかと言うと地味な素材を拾ったときに、どうするのかという事も気に掛けながら素材の保管をしておくと後々役立つかもしれません。

特別な需要がない時期などでも時々高騰することもあるので、そういうタイミングを発見したら即売り切るスタイルも必要かもしれませんね!(やわらかウールをもしも大量に保持していたら売っていました・・・笑)

そんな事を考えながら今日も1日キラキラマラソンを走りたいと思います!

プクランサフランが嬉しいので自然遺産保護区はもちろん優先的に走りますが(笑)

それでは今日も1日よろしくお願いします!


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。