【パクレ警部の事件簿】第3話「特別勤務・第890号」

1月23日(水曜日)12:00 にアストルティアキャラクターズファイル

パクレ警部の事件簿・第3話「特別任務・第890号」

が配信されました!

この物語の結末(パクレ警部に感じた違和感?)は一体どうなるのでしょうか?

(注意)謎解き・ボスなどのネタバレ要素がかなり多いです。ご注意下さい。

スポンサーリンク




今回もオルフェアの町・裏通り青い木箱を調べることから物語は始まります。

青い木箱を調べてみると、機密文書・P1号を入手できますので、だいじなものから使用してみます。

謎のメッセージが出ています。

よく考えてみると巨大な円はアレなのでは??

と思いヴェリナード城下町へと向かいます。

ヴェリナード城下町のこの宝玉?を調べると機密文書・P2号を入手することができます。

さきほどと同じく、だいじなものから使用してみます。

またも難しい暗号が・・・

しばらく悩みましたが、よくUFOが飛んでくるとの噂のあの場所ですね!

ザグバン丘陵へと向かいます。

ザグバン丘陵のこの場所に大きなキラキラがあるので調べてみます。

ちなみにこの場所へはバシッ娘のバシルーラなどを活用して「ザグビナ遺構」から行くと近いです。

このキラキラを調べるとなぞの金属板を入手することができます。

謎の金属板を調べてみると・・・

謎の暗号です。

バージョン3でとても苦戦した記憶のあるあの場所ですね!

ポポリアきのこ山へと向かいます!

ポポリアきのこ山のこの場所を調べると物語が進んで行きます。

ちなみにこの場所はバシッ娘のバシルーラなどで「ポポリアきのこ山」の着地点からすぐの場所にあるのでとても便利です。

この場所を調べて奥に進んで行くとボスとの戦いになります。

イレイザーGe50との戦いです。

こちらのPTはレベル105以上のサポート仲間さんと突撃したので、特に問題なく戦えたのですが・・

メルティングウイング・・・ドロヌーバに変身させられてコマンドを選択することができなくなります。

ショックウェーブ・・・一瞬激しくびっくりしたのですが(笑)、ダメージは150~170くらいでした。

解析→姿を変える・・・こちらと一緒に戦っているNPCに変身します。こちらPTのメンバーが混乱していました。

もしも、制限レベルぎりぎりで戦うとすれば、エンドオブシーンのある旅芸人を連れていっておくと戦いやすいかもしれません。

戦ってみた印象ですが、長期戦になるとかなり大変な戦いになりそうです。

できれば高レベルのサポート仲間を連れて行って、早い段階で倒しておきたいモンスターだと思います。

イレイザーGe50を倒すとクエストクリアです。

経験値74000・名声値153・ミストデバイス が獲得できます。

ちなみにミストデバイスは、パクレ警部の使用していたあの銃みたいな武器で傘枠のおしゃれ装備の様です。

 

今回の「パクレ警部の事件簿」は結末に納得いったような納得いかないような・・・(笑)

おそらくSF的なお話だったのだと思いますが、ちょっと今までのメインストーリーとは繋がらないイメージです。

何となく・・・これからのメインストーリーの布石になっているような気がします。バージョン4.4の世界観に近いものがありましたしね!

個人的に難解だったのと、何か隠れた要素もありそうな感じなのでもう一度T4あたりでこの「パクレ警部の事件簿」を遊んでみようと思います。

また何か新しい事柄を発見できましたら、お知らせしたいと思います!


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。