【今日の朝刊】11月5日(月曜日)バトエングランプリをちょっと詳しく!

今週の木曜日11月8日よりバトエングランプリが開催されます!

意外と豪華な景品ももらえるバトエンの大会です。

今回はタクティカルピックルールという聞き慣れない(僕も初耳でした・・・笑)ルールが採用されましたので誰でも気軽に参加することが出来ますが、逆に元々バトエンで遊んでいた人たちにはちょっと普段とは勝手が違う戦いになると思います。

という事でこの謎ルール!?についてお話してみたいと思います。


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




11月5日(月曜日)アストルティア防衛軍・兵団スケジュールです。

聖守護者の闘戦記の強さは

レギルラッゾたち2・スコルパイド1 です。

常闇の聖戦の強さは

レグナード3・ダークキング1・メイヴ4 です。

 

それでは朝刊の続きをどうぞ!

開催期間中にバトエンジャーなる人物に話し掛けるとバトエングランプリに参加できます。

そして、今回はバトエンデッキを持っていなくてもバトエングランプリに参加できるように「タクティカルピックルール」が採用されています。

タクティカルピックルールとは・・・

あらかじめ準備されているバトエンの中から3本を選んで、その3本のデッキでバトエンを遊ぶことができます。

元々バトエンを持っていなくても全員平等に開始することができます。

各バトエンの「モンスター種」ごとに攻撃を加えられる属性が決まっているので、相手がどのバトエンで参加してくるのか予想してデッキを組むことになります。(ちょっとややこしいですが、3分くらい遊べば分かると思います笑)

ランダムに用意されたバトエンの中で相手に使わせないバトエンを1本選ぶことができます。

相手の使用するデッキを予想して、その中で中心になりそうなバトエンを封印すると戦いが有利に展開すると思います。

例えば上の画像ではスライムが封印されています。

スライムは全部の属性に平均的で少なめのダメージを加えて行くことが出来るバトエンなのですが、スライムを封印されると平均的にダメージを与えることが出来なくなるので、相手は属性攻撃をメインにしてくることになります。

ということは・・・こちらは相手の使用してくる属性を読んでより相性の良いデッキを組むといった具合に戦うと勝利しやすいのではないかと思います。(おそらく実戦では自分が使用するデッキの相性の良くないバトエンを封印することになると思いますが・・・)

普段のバトエンマッチングでよく見かける「アサシンエミュー」などは真っ先に封印対象になりそうな気がするので、普段多用されている方は他のパターンも考えていた方が良いかも!?

バトエングランプリはコロシアムのグランプリと同じようにランクがあって、ランクが上がるごとに記念品がもらえます。

その他にもランキングもありますので、面白いなーって感じたら上位ランクを目指してみるのもアリだと思います!

僕も・・・おそらくかなり遊ぶと思いますが、要領が良くないのでランキング狙いなどは難しそうです(笑)

今週の木曜日にはバトエングランプリが始まるので楽しみに待ちたいと思います。ひたすらバトエンを転がしている未来が見えます(笑)

大流行している紅殻魔スコルパイドですが、実は僕はまだ最強のスコルパイドを倒せていません・・・。

僕はいくつかのアプローチで挑んでいるので、もふ本人の出撃はそこまで多くないのですが、おそらく一番討伐に近いセッティングのキャラがそのうち倒してくれるハズです(笑)

昨日はあるフレンドさんとずっとPTを組んで、足りない枠をお互いのフレンドさんを誘ったり、緑玉で検索したりしてずっと遊んでいました。

二人で組んでいて(謎の人間男二人組!)お互いが徐々に腕前を上げていってるんですよね!

これはもらった!という流れ(残り8分で赤くらい?)で「円陣殺」からの「覇軍の法」で全滅かつ全員大爆笑したりもしましたが(笑)

本当はそろそろ倒せなくて落ち込む時期ではあるのですが、次はたぶん勝てるかな?なんて想像してひとりでニヤけたり、途中参加してくれたフレンドさんも気分よく終われたようで「次の3の日もよろしく!」なんてやりとりがあって、かなり楽しんでいます!

早く次の3の日が来ないかなー?と楽しみにしている毎日です!

さて!今日も練習がてらスコルパイド(強さ1)と戦ってきます!

今日も1日よろしくお願いします!


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。