【まじめもふ闘戦記】HP盛りのバトルマスターが流行!?

「紅殻魔スコルパイド」の募集で緑玉検索をしてみると、時々バトルマスターさんが「アヌビスのアンク」を装備しているのを見掛けます。

最初は間違っているのかな?と思っていたのですが、知り合いの方に聞くとどうやら何か思惑があってのことのようでした。

今回はバトスマスターさんの装備について(僕はバトルマスターはおそらく腕前の都合ですることはないと思いますが)手持ちの装備でちょっと悩んでみました(笑)

スポンサーリンク




まずは、なぜバトルマスターさんがアヌビスのアンクを装備しているのか??という疑問なのですが・・・

僕の中では攻撃力を高めるために「セトのアンク」一択だと思っていたのですが、実は理由がありました!(知り合いの方に聞きました笑)

もろば斬りです!

もろば斬りはモーションも小さく、大ダメージを与えることの出来るバトルマスター固有のスキルなのですが、代わりに敵に与えたダメージの35%を自分が受けてしまいます。

HPは高ければ高いほど良いのですが、テンションも上がりやすく、維持の可能性もあるバトルマスターなので1999のダメージ最大値与えることもあるそうです。

1999の35%は約700なので、HP700を超えていればHPが満タンだった場合はもろば斬りで死んでしまうことはありません。

そのHP700のラインを超えるために、アヌビスのアンクなどでHPを盛っているようです!!

自分の持っている装備でHP700を超えることが出来るのか試してみました!

料理ナシそのままの状態ではHP700を超えることは出来ませんでしたが、料理を食べれば超えることができますね!

ちなみに左手に装備している「スカルブレイク」は「神域のハンマー」と同じくチャージタイム短縮が時々かかる便利な武器です。

さらにハンマースキル150に「HP+10」があるので、それもこの数値に加わっています。

ただし・・・金のロザリオ、武刃将軍のゆびわの合成効果は全てHP埋めで、頭装備はHP+21(上級錬金成功品が3カ所)です。忠義の勲章を合成効果をHPに変えて(画像では会心埋めを装備しています)武刃将軍のゆびわをバイシオン埋めに変えてみても良いと思います。

どこか外せばどこかが必要になります。ちなみにどうやってもアヌビスのアンクをセトのアンクに変えてHP700を超えることはできませんでした・・・。

バトルマスターさんの腕前は、いかにスコルパイドのHPを素早く削ることが出来るのかということです。

その為にはもろば斬りは必須項目のようでして、テンションを上手くもろば斬りで使用できるかどうかに掛っています。

HP700を超えることによって、もろば斬りを使用する制限のうちひとつを自動的にクリアできるので、今までよりは格段にもろば斬りを使用しやすくなるそうです。(ミラクルブースト時に使用するのでなおさらですね!)

スコルパイドとの戦いのほとんどの時間帯で賢者の「雨」が掛かった状態で戦うことにになると思うのでより有利さが増しそうです!

 

どんな仕様にするのか好みが分かれるところだと思いますが、作戦のひとつだと考えていただけると幸いです!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。