【まじめもふ闘戦記】VSスコルパイド 僕の使用している装備・賢者編

紅殻魔スコルパイドが実装されて、一通りの強さを体験しました。

ということで、僕が普段使用している装備を紹介してみたいと思います。

強さ1~3までおそらく対応できる装備だと思っているので、良かったら装備を揃えるときの参考にされてみて下さい~!

スポンサーリンク




武器はブーメランです。

実は別アカウントのキャラは両手杖を使用していまして、どちらが良いのか甲乙つけがたいのですが、詠唱速度のついたエンジェルウイングを持っていたのでもふ本人はこちらを使用しています。

エンジェルウイングは基礎効果に「行動時5%で早読みの杖」が発動します。

呪文の詠唱時間の硬直はかなり危険なので、早読みの杖はとてもありがたいです。

両手杖は常に詠唱速度をキープすることができるので、扱いやすさで言えば両手杖が良いかもしれません。

 

ちなみに盾は呪いガードの盾を使用していますが、盾ガードの方が生存確率が上がるので良いかもしれません。

頭装備はHP錬金を使用しています。

状態異常耐性とどちらを使用するのか悩みましたが、強さが上がるごとに受けるダメージが大きくなっていくので、少しでもHPを盛っておきたいと思っての錬金効果です。

魔蝕・絶の震撃は操作で回避することを前提としています。

体上には即死ガード100%を装備しています。

本当は回復魔力錬金も付いたものが欲しかったのですが・・・予算オーバーでした(笑)

「デス・スコルピオ」は対象ターゲットは回避することができないので、即死耐性は必須です!

体下は毒ガードを装備しています。

本当は毒+回復魔力 などが良いのですが、バザーで購入すると信じられない高額になってしまうのでゼルメアで入手したものをそのまま使用しています。

死毒の旋風も攻撃対象になってしまうと回避できないので、毒ガード100%も必須です!

足装備ですが、身かわし率の錬金効果が付いているものを使用しています。

ただ・・・強さ2~3になると行動回数が増えてくるので、ときどきターンに不安を感じることがあります。

そこまで生存率が上がっているとも感じにくいのですばやさ錬金でも良いかもしれません。

理想はゼルメア産の移動速度の埋め尽くしですが(笑)

顔アクセサリーは死神にピアスを装備しています。

回復量ももちろん魅力的ですが、時々ターン消費なしで賢者の「すばやさの低さ」をカバーしてくれます。そこが最大のメリットだと思っています。

毒ガードが足りない場合は顔にネレウスマスクを装備すると良いと思います。

指アクセサリは魔導将軍のゆびわです。

賢者にとって詠唱速度は生死を分ける要素だと思っているので、早読みの杖が出来るだけ発動できるように早読みの杖埋めです。

 

と、こんな感じでセッティングしています。

耐性は最小限で、魔蝕などの状態異常を引き起こす攻撃は回避することを前提に考えています。

後は宝珠や不思議のカードなどを使用して、可能な限り素早さ・回復魔力は高めています。

僕は普段僧侶でよく遊ぶことから、そのまま賢者にコンバートしたのですが「すばやさ」の数値が低いので、そのギャップを埋めるために意識的に「すばやさ」を積んでいます。(死神のピアスを装備しているのもその理由の一端です)

敵の攻撃にかぶせて回復魔法を唱えたいので、その打ちたい瞬間にターンが貯まっている状態をキープしたいので・・・僕のちょっとしたこだわりです(笑)

この他にも宝珠なども少し考えながらセッティングしているので、また近日中にお話できたらいいなぁ・・・と思っています!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。