【今日の朝刊】10月17日(水曜日)聖守護者の闘戦記「紅殻魔スコルパイド」開戦日決定!

昨日ドラクエ10の公式Twitterからついに聖守護者の闘戦記第2弾の実装日が発表されました!

10月24日(水曜日)に実装されます!

来週の水曜日実装ということで、初回の「強さ最強の日」は金曜日になりそうですね!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




10月17日(水曜日)のアストルティア防衛軍・兵団スケジュールです。

聖守護者の闘戦記は「強さ1」です。

常闇の聖戦の強さは

レグナード4、ダークキング2、メイヴ1 です。

 

それでは朝刊の続きをどうぞ!

日時が発表されて、僕はダッシュでバザーを確認に走りました(笑)

発表された当日(16日)はちょくちょくとバザーを覗いていましたが、大きな変動はありませんでした。

いくつか価格が上がっていた素材もありましたが、そこまで目立った需要は発生していないようです。

実際に相場が大きく動くのは紅殻魔スコルパイドが実装されてからになるのでしょうか??

僕は汗と涙の結晶やオーブ、うつろい草などの「おそらくほぼ確実に高騰するであろう基礎素材」以外は平均的に素材が高く取引されている今のうちにバザーに出しています。

今回はどんな特需が生まれるのか楽しみに待つことにしたいと思っています(笑)

ちなみに詳しい情報は後日リリースされるようなので、そちらも楽しみにしたいと思います!

冒険者の広場に開発・運営だよりが出ていましたね。

先日のドラクエTVでお話された内容を文章にした感じですね。

おそらくかなり無理をして運営されているのかな??と感じるお話でした。

個人的にはちょっとオーバーペースな印象を受けているので、もう少しスケジュールに余裕を持たせても良いのかな??などと思っています。

最近は個人的な強さというよりも、作戦を練っての強さ(例えば防衛軍のフォースブレイク+ガジェット零式)が目立っているので、強さを感じにくい部分はあるかもしれませんね。

敵もどちらかと言うとギミック的な強さが大きい(避ければ大丈夫、避けなければ装備関係なく即死など)ので強さがあまり反映されていないような気もしています。

ただ・・・逆に参加準備(装備&金策など)という意味で参加の敷居が低くなって多くの人たちが楽しみやすくなっているのも事実だと思っています。

もうちょっと「パッと見」で強くなったらより楽しいかもしれませんね!防衛軍のマッチングで魔法戦士さんがいなかったら討伐はほとんど無理!というのが解消されたらさらに楽しくなるかもしれません!

 

ミニゲームも多いのですが、最近のミニゲームの盛り上がりを見ると(現場の熱気がすごい!!)みんな楽しそうですし、良かったのかな??などとも思っています。

現在開催中の「お月サマーとパーリィ」もサーバー1などに行ってみると、色んな場所でお祭り騒ぎが起こっていて、とても盛り上がっています。

(実は時々僕も混ざって騒いでいます笑)

「お月サマーとパーリィ」といえば、知り合いの方が「お月見だんご」の入手に困っているというお話を聞きました。

ちょっとしたコツになりますが、サーバー1の初期に近い場所に人が集まりやすい傾向があるようで(例えば、オルフェア東やレーナム緑野など)に行くと多くの人が集まってみんなで踊っています!

通常のサーバーだと集まる人たちも分散してしまっているので「お月見だんご」も上限の20個まで獲得することは難しいです・・・。

まぁ・・・人が多い方が盛り上がるタイプのイベントなので(大体いつも大騒ぎです笑)、人が集まりそうな場所に行くのが良いと思います。

 

これから紅殻魔スコルパイドの情報も追加されていくと思いますし、とても楽しみです。

そしてバザーもさらに活気が出てくるでしょうし、まだまだ目が離せそうにありません(笑)

また何か新情報や新しい流れが出てきたらブログでも紹介していきたいと思っています。

それでは今日も1日よろしくお願いします!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。