【邪神の宮殿攻略】覇道の双璧 

邪神の宮殿 覇道の双璧 の戦い方についてのお話です!

「戦慄の魔元帥」「震撼の冥宰相」の組み合わせの「覇道の双璧」ですが、必要な耐性や戦い方についてお話してみたいと思います。

スポンサーリンク




最重要な耐性は「呪いガード100%」です。

戦慄の魔元帥が大量に召喚する「魔元帥の剣」が使用する爆嵐剣(周辺範囲攻撃)に当たると呪いに掛かってしまいます。

大量に出現するので回避が難しいです。ですので呪いガード100%がないと途中から行動がままならない状態になってしまうので必須の耐性だと思います。

その他の状態異常耐性は麻痺ガードくらいです。

ダメージ減系の耐性は僕は炎耐性がイチオシだと思っていますが(爆嵐剣のダメージを減らせるのが大きいです)、呪文ダメージ減もジゴデインでの即死を防げるようになるので甲乙つけがたいです。

その他アクセサリーは「炎光の勾玉」「竜のおまもり」で炎ダメージを減らすのが主流のようです。

食事については「ファイアタルト」を食べて炎ダメージを減らす人が多いです。

倒す順番ですが「魔元帥の剣」を召喚する「戦慄の魔元帥」(ゼルドラド)から倒すのが主流です。

震撼の冥宰相だけにしてしまえば、回避できる範囲攻撃が多いので倒すことはかなり容易になります。

実質的に「出来るだけ早く戦慄の魔元帥を倒す戦い」だと思っていただいて問題ないと思います。

特殊な状況を除いては召喚された「魔元帥の剣」を最優先で倒していきましょう!

例外的に、もうすぐ戦慄の魔元帥を倒せそうな場合に限って倒す順番を前後させるケースもありますが、僕はどんなケースであっても魔元帥の剣から攻撃しています。

 

こちらが全滅してしまうケースとしては・・・

・魔元帥の剣が増えすぎてしまって、なすすべなく倒されてしまう。

・強力な範囲攻撃(覇道の閃撃・ジゴデインなど)で壊滅してしまう。

からの、立て直しが上手くいかずに全滅というパターンがほとんどです。

 

ですので逆に

魔元帥の剣は可能な限り素早く撃破して、範囲攻撃は巻き込まない・巻き込まれないを心がければ問題なく倒せるのではないかと思います。

 

各獄の条件次第ではありますが、呪いガード100%・範囲攻撃スキル(魔元帥の剣撃破用)・炎耐性が揃っていれば、そこまで苦戦することもなく倒せると思います。

逆に耐性が欠けてしまうと(特に呪いガード100%)かなりの苦戦を強いられてしまうので要注意です!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。