【達人のオーブ】僕式!!宝珠の運用方法!

バージョン4.3になって、大きな変更点のひとつに宝珠関係があります。

バージョン4.3での宝珠関係の変更点や僕の運用している方法を紹介してみたいと思います。

 


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




ざっくりと大きな変更点を言うと

・所持している宝珠を自分の好きな形を選んで作成できます。(現段階以降は所持歴があるだけで好きな形の宝珠を作成することができます)

ただし、宝珠ポイントを5ポイント消費するのでご注意下さい。

・達人の石板が基本的に6個穴が開いた状態になって、ゴールドはかかるものの穴の空け閉じは自由にできます。(3000G)

・光・闇の宝珠については1珠が導入されました。

 

これを踏まえて、僕のバージョン4.3での宝珠の運用を紹介してみようと思います。

炎・水・風の宝珠です。

それぞれ2玉と3玉の宝珠を作ることができます。

基本的に常にレベルを上げておく宝珠については3玉で運用をして、状況によってレベルを上下させる宝珠については2玉で運用しています。

3玉の方が宝珠レベルを上げるために必要な達人ポイントが少なくて済むので、可能な限り3玉で運用しています。

光の宝珠です。全て1玉で統一しました。

かなりの頻度で使用する僧侶系の宝珠を3玉にしたかったですが、付けておきたい宝珠が多かったので断念しました。

なお、2玉と1玉は宝珠レベルを上げるのに必要な達人ポイント同じなので、2玉は装備する意味がありません。装備しないようにしましょう!

こちらは闇の宝珠です。

1玉と3玉の宝珠で運用しています。

僕の中で比較的使用頻度が高い宝珠2種だけ3玉を装備して、他の宝珠については1玉で装備しました。

普段使用する職業の多い方は3玉を減らして1玉を増やして運用、普段使用する職業を絞っている方はさらに3玉を増やして達人ポイントに余裕を持たせるのもアリだと思います。

 

以上の3種類の石板&宝珠の僕の運用です!

個人的にはバランス型と思っています。

人それぞれに使いやすい形があると思いますが「可能な限り3玉運用」でより高いレベルの宝珠をできるだけたくさん装備しておいた方が有利だと思います。

僕は普段遊ぶ職業の種類の都合で炎・水・風宝珠は2玉を含めた運用、光・闇宝珠は1玉を含めた運用に頼っています。

1玉&2玉を使用するのか、3玉を使用するのか?はどちらもメリット・デメリットがあるのでどちらを使うかはそれぞれなのかな??と思います。

全部3玉で尖った強さの1職・・・なんてのもカッコ良いかもしれませんね!

 

おまけ!

宝珠・石板整理整頓前は37ページあった宝珠ですが、次回から宝珠は好きな形で作れるので、現在装備していない宝珠は全て処分しました!

そうすると・・・

8ページに減りました!スッキリです!

というよりもこれからは、すべての種類の宝珠をコンプリートするのが流行するのではないでしょうか??

一度入手してしまえば宝珠を処分しても、いつでも新しく好きな形で作り直す事が出来るので全種類いつでも作れるように準備しておきたいところです。

という訳で、これからは今まで以上にランダムで宝珠がもらえる試練やコインボスなどを楽しく周回できそうです(笑)

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。