【邪神の宮殿】背離する魔幻の血統

邪神の宮殿「背離する魔幻の血統」の必要耐性や戦い方についてのお話です。

「背離する魔幻の血統」は幻妖の魔勇者と魔幻の芸術家の組み合わせです。

それでは、必要耐性・戦い方などのお話をしていきたいと思います。

スポンサーリンク




対戦相手が使用してくる状態異常を引き起こす特技は・・・

・幻妖の魔勇者

闇のいなずま・・・麻痺呪い

絶対零刀・・・特技封印

幻妖の魔光・・・麻痺

・魔幻の芸術家

念じボール・邪念じボール・・・呪い

怨嗟のはどう・・・麻痺・毒

優先度が高い状態異常耐性は呪いガード・麻痺ガードだと思います。特に呪いガードは魔幻の芸術家の念じボールの使用頻度が高く、被弾数も多くなるので装備して行ったほうが良いです。

 

ダメージ減・属性耐性関係は呪文ダメージ減か闇ダメージ減のどちらかだと思いますが、どちらかと言うと闇ダメージ減の方が盛りやすいと思うので、闇ダメージ減で良いのではないかと思います。

倒す順番ですが・・・幻妖の魔勇者→魔幻の芸術家の順番で倒していくケースが多かったです。

幻妖の魔勇者の方がHPが低いようですし、通常攻撃ですらかなり痛い(特に属性耐性ダウンも付与されるので生き残ったとしても高確率でやられます)ので、幻妖の魔勇者から倒す方がスムーズにいきそうです。

どちらにせよ1体倒した時点でほぼ勝利できるので、出来るだけ早く最初の1体を倒すようにしましょう!

幻惑やしばり打ちなどの状態異常も入るので、短剣やムチの状態異常確率アップ系のスキルなどがあれば積極的に状態異常を狙っていくと展開がラクになると思います。


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。