【邪神の宮殿】災いの神話と暴虐の悪夢

邪神の宮殿に出現する「災いの神話と暴虐の悪夢」の攻略についてお話してみたいと思います。

邪神の宮殿が始まって一番最初に実装された組み合わせです。

どちらかと言うと戦いやすく、戦神のベルトを狙って周回される方も多い人気の組み合わせでもあります。

スポンサーリンク




耐性のお話から!

災いの神話の使用してくる状態異常を引き起こす特技は

魔蝕・・・呪い・混乱・幻惑・属性耐性ダウン

ジゴスパーク・・・麻痺

暴虐の悪夢の使用してくる状態異常を引き起こす特技は

おぞましいおたけび・・・呪い・封印(呪文&特技)・混乱・ボミエ(2段階)

ギガスロー・・・麻痺

召喚されたばくだん岩のメガンテ・・・即死

欲しい耐性が呪い・混乱・封印・麻痺・幻惑・即死ということで、かなり種類が多いですが、特に災いの神話の魔蝕は範囲がとても広く回避が難しいので魔蝕の状態異常耐性を優先しておくと戦いやすいと思います。

 

属性耐性は雷・風耐性を積んでおくと戦いやすいです。

風雷のいんろう(ビーナスの涙)にストームタルトを食べていると生存確率がかなり上昇します。

なかなか難しいですが、風耐性を積んでいて後半の暴虐の悪夢の「グランドクロス」を耐えるとヒーローになれるかも!?

まずは倒す順番なのですが・・・

災いの神話→暴虐の悪夢 の順番で倒すことがほとんどだと思います。(固定の周回PTなどはまた別のケースということで!)

災いの神話から倒して行くのですが、ちょっとしたコツがあります。

災いの神話は呪文や特技に反応して怒り状態になるのですが、どちらに反応したかによってターンエンド行動が変わってきます。

特技に対して怒り状態になった場合は、通常攻撃・ジゴスパーク・じひびき をターンエンドに使用してくるので比較的回避しやすいです。

呪文に対して怒り状態になった場合は、通常攻撃・連撃 をターンエンドに使用してくるので連撃は移動やジャンプで回避することはできないので、大体犠牲者が出ます。

ですので、災いの神話と戦っている時は極力、呪文で怒りを取らないように注意していた方が良いです。

怒りを取ってタゲ下がりをするととても戦いやすいのですが、呪文で怒りを取った場合は注意が必要です。

 

1体倒して暴虐の悪夢だけになってしまえばそこまで苦戦することはないと思うので、範囲特技にだけ充分注意して(特にグランドクロス)戦いましょう~!

ちなみに後半で壊滅の可能性がある攻撃は、クランドクロスくらいだと思うので暴虐の悪夢のグランドクロスの吹き出しが見えたら、対象者から全力で離れましょう!

グランドクロス範囲は十字状ではなくて、対象者の周辺範囲なのでお間違えなく!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。