【紅竜たちの記憶】第三話 ある女医の秘密(クエストNo.503)

心配性なお父さんなのでしょうか?

いえ、僕は個人的に心配しすぎではないと思います(笑)

ある意味とても危険な状況にあるのかもしれないので・・・。

ネタバレ要素があります。ご注意ください。


ドラゴンクエストXランキング


スポンサーリンク




物語は古グランゼドーラ王国・医師ヨーグさんに話掛けることから始まります。

医師ヨーグさんの娘さんのセレディーネさんが三門の関所へ行ったきり、戻って来ていないとのことでした。

父親特有の娘さんに対する心配性でしょうか??

様子を見てきて欲しいとの事だったので、古三門の関所にいるライロックさんの元へと向かいます。

ライロックさんは古レビュール南・上の画像の青い〇で囲っているあたりにいます。

そしてライロックさんに話を聞くと驚くべき事実を聞いてしまい、森の洞くつ(上の画像・赤い〇の場所です)へと慌てて向かいます。

森の洞くつに入ると、いきなりアルゴングレートとの戦いになりました。

とは言っても、そこまで強いモンスターではありませんでした。

レベルこそ全員100ではありましたが、僕はキラキラマラソン用の短剣盗賊で行っていました。しかし、特に問題なく倒すことができました。

はげしいおたけびに注意する程度でしょうか?

アルゴングレートを倒すと、ある驚くような事実が判明します。

そして、医師ヨーグさんへ宛てた手紙を受け取ります。

 

余談ではありますが・・・

おもいで映写機で

眠れる勇者と導きの盟友→外伝クエスト→セレドのおはなし→上の画像の枠で囲っているムービーを見返すとより物語を深く楽しめると思います。

どうぞお試しください~!

医師ヨーグさんにセレディーネさんからの手紙を渡すとクエストクリアです。

名声値55、経験値66000、ようせいの霊薬3個 を入手することができます。

 

この物語は父親と娘の話としても少しコメディタッチで楽しいのですが、しっかりと紅竜の物語の本筋ともなっています。

バージョン4全体的に言えることですが、過去の物語ということもあってバージョン2時代の伏線を回収している面白いお話がとても多いです。

この記事の本文中にもありましたが、「おもいで映写機」がかなり活躍してくれています。

そこまで高価なものでもなく、住宅村の家具屋で気軽に購入できるので導入を激しくオススメします!「おもいでリンク」はお忘れなく~!


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。