【邪神更新】妖女と災獣!12月25日更新!

本日12月25日6:00に邪神の宮殿の報酬が更新されました。

今期の邪神の宮殿の対戦相手は「妖女と災獣」でした。

新しい組み合わせです!

確認のために全獄戦って来ましたので紹介したいと思います!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




第一獄です。

今期も制限なしの戦いです。

今回の組み合わせは「災厄の王」「魔勇者」の組み合わせでした。

どちらも元々の戦いでは先に倒していた相手です。

全獄戦ってきましたが、災厄の王から皆さん倒していました。

正解かどうかは現状分かりませんが、流行の流れとして記憶に留めておいていただけると幸いです。

耐性はとても種類が多く悩ましいのですが、呪い・封印は付けておかないとストレスが多くなってしまうと思います。

第二獄です。

今期は・・・

装備(奥義・棍閃殺取得)

・短剣装備(ナイトメアファング取得)

ムチ装備(極竜打ち取得)

のいずれかが、参加条件となっています。

前衛・中衛・後衛とバランス良く参加出来るので、職が偏らない限り問題なく戦えると思います。

第三獄です。

今期の条件は踊り子で「戦鬼の乱れ舞」か「回復のララバイ」が参加条件となっています。

僕はたまたま魔法系踊り子で「防衛軍」に通っていたということもあり、開幕「風斬りの舞Ⅲ」から必殺に合わせてギラグレイドで戦っていました。

一人だけ離れてメラゾーマを打っていたので、範囲で倒れてしまった仲間を「せかいじゅの葉」や「せかいじゅのしずく」で回復するのも僕の役目でした。

複合の範囲攻撃は避けることが難しいので躊躇いなく支給されたアイテムで回復するのは大切だと感じました。

複数の人が倒れてしまったときの「よみがえり節」はヒーローでしたね!(僕はスキルラインの都合でよみがえり節は取れていませんが・・・)

難しいところではありますが、「風斬りの舞」と「短剣」がバランス良くPTに組み込まれればかなり早く討伐できるのではないかと思います。

第四獄です。

今期も占い師限定です。

範囲攻撃で大量の死者が出る可能性が高いので「審判」のタロットはしっかりと組み込んでおきましょう!

状態異常が多く、意外と「女教皇」のタロットが役立ったのも印象的でした。

 

今期は新しい組み合わせということで、全獄かなり戸惑いながら苦戦してしまいましたが、やはり新しい敵ということで

とても楽しかったです!!!

年末年始の忙しい時期とは思いますが、是非とも遊びに行ってみてください!


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。