【宝珠・基礎】生存率を上げよう!不屈の闘志・鉄壁のブレス宝珠編

ダメージを受けてしまうとHPが減少してHPが0になるとやられてしまいます。

当然のことですがHPが高ければ高いほど生存率は上がります。

最大HPを上げることのできる「不屈の闘志」は達人のオーブ入手時に自動的に装備されている宝珠なのでほとんどの人が装備しているんじゃないかと思います。

しかし、ステータス関係を上昇させる宝珠は「炎の宝珠」に集中しているので不動の4番バッターともいえる「不屈の闘志」で形はいろいろと欲しい方も多いのではないかと思います。

前置きが長くなりましたが「いろいろな形」の不屈の闘志を取ってみませんか?

記事後半部分は、ダメージを減らす手段として「鉄壁のブレス耐性」宝珠を紹介します!




まずは宝珠「不屈の闘志」の効果です。

最大レベルでさいだいHP+10です。(飾り石込みでさいだいHP+12)

最近は受けるダメージがシビアな敵(メイヴ3・4泥吐きなど)も多いのでHPは高いに越したことはありません。

おそらく定番宝珠になると思うのでできるだけ多くの種類の形を揃えておくのが良いと思います(僕は3玉中心に複数持っています)

 

さて、この宝珠の入手方法ですが

トロル・ライノスキング・テラノライナー・リビングデッドなどのモンスターがドロップします。

その中で僕のオススメはリビングデッドです。

「不屈の闘志」だけではなく「ヴァイパーファングの技巧」もドロップしてくれます。この宝珠は短剣を使用するときに重要になってくるので併せて獲得しておきたい宝珠です。

ただ、呪い・毒・麻痺の嫌な状態異常を引き起こす特技をたくさん持っています。戦いに行く際はどくけしそうを忘れずに持って行きましょう!

狩り場は少し遠いですが「ラニ大洞穴」に行きました。メガルーラストーンで「アグラニ」に飛び、そこからドルボードに乗って向かいます。

「ラニ大洞穴」はシンボルも安定して多く、宝珠の香水を使用するのにも適していると思います。

 

「ヴァイパーファングの技巧」が不要という方はこちらのトロルがオススメです。

真のセレドット山道に大量のシンボルがいますので、気軽のたくさんの数を倒せると思います。

 

続いて鉄壁のブレス耐性です。

最大レベルでブレスダメージ▲5%(飾り石付き最大で▲6%)です。

単体でみるとそんなに大きな数値ではありませんが、他の装備と併用すると威力を発揮します。

防具の錬金でブレスダメージ▲54%まで付ければ心頭滅却(もしくはフバーハ2回重ね掛け)込みでブレスダメージを無効にできます。

ブレスダメージ▲54%とは錬金数が+2の装備であったり、ブレス失敗錬金の付いてしまった装備でも達成が可能な数値です。

お財布にも優しくなると思うので(笑)この宝珠もオススメです。

入手方法ですが

れんごくの番兵・ガメゴンロード・ガメゴンレジェンド(ガメゴンロードの転生)・コキュードス・ダークギズモ・コーラルディモス・ダークファンタズマ・キラークリムゾンなどがドロップします。見事に強敵ばかりですね!

この中で比較的戦いやすく、僕のオススメはダースギズモです。

他のドロップモンスターが強すぎるので、比較的戦いやすいといっても危険なモンスターです。

事故が起こるパターンとしては「ブレイクブレス」で属性耐性を下げられて、属性攻撃を食らってしまい大ダメージを被ってしまう流れでしょうか。

事故に十分気を付けて是非とも「鉄壁のブレス耐性」宝珠を獲得してください!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!(長文すいません)

次はコンパクトにまとめる予定です(笑)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。