【今日の朝刊】7月13日(金曜日)ふくびきの当選確率について

昨日7月12日に「ゲルニック将軍」が実装されましたが、同日にちょっと驚く?内容が冒険者の広場に掲載されていました。

すでにかなり話題になっていますが、ふくびきの当選確率が発表されました!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




今日の強さ予報です。

本日7月13日(金曜日)

・・・・ここまで書いていて思ったのですが今日は13日の金曜日ですね。

不慮の事故などがないように充分気を付けて1日行動しましょう!

本日のアストルティア防衛軍「蒼怨の屍獄兵団」は

6:00~8:00

15:00~17:00

24:00~2:00

に出現します!

昨日ちょっと防衛軍を見る機会があったのですが(ヴェリナードに何度も行ったので笑)普段通りかもしくは普段より多くの人がいたように感じました。

絶対的な人口が増えた・・・のかな??などと思いながら眺めていました。

 

さて!本編に戻ります。

ふくびきの各等級の当選確率です。

僕は確率については全くの素人(文系・・・)なので、細かい部分は分かりませんが、この当選確率から考えると確率(特等を除く)が収束するにも数万回の試行が必要なようですね。

かなり確率に偏りがあって、ふくびきをみんながたくさん引く日にはかなりの一喜一憂があるのも頷けます(笑)

 

特等は100万分の1ですね・・・。

僕の拙い知識を総動員して考えてみると100万回ふくびきをして特等に当選する確率は約6~7割程度だったと思います。

そう考えてみると特等のスライムハウスに当選された方は恐ろしい豪運の持ち主だと思います。

これを見て僕はちょっと驚いたのですが「チャンスモード」なるものが存在したようです!

僕の中では最初から等級が確定した後に一定割合で格上げ演出がなされていたのだと思っていたのですが、この表記をみてみると別の抽選のような印象も受けます。

ともあれ、ふくびき中にモンスターが出てきたら今まで以上に気分的に期待できそうなのでこれからのふくびきは今まで以上に楽しめそうです!

この注意点にもありますが、ふくびきですがふくびき方式ではない(!!!)んですよね。

ざっくり言うと、普通のふくびきははずれが出れば出るほどハズレが減って行くので高い等級の当選の確率が上がる(ふくびき方式)のですが、この抽選方式だと・・・

ハズレの玉が出たら、もう一度そのハズレの玉を抽選箱に戻してもう一度抽選!

という方式です。つまりはずっと当選確率は一定ということですね!

 

今回のお話はちょっとややこしくなってしまいましたが、スライムハウスは貴重っていうことと、当選等級の格上げモンスター演出は期待できる!っていうお話でした(雑)

そんなお話をしていてちょっと気になって・・・

この価格も頷けます・・・。


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。