【ポイックリン・リターンズ】第2話「VIPルームは危険な香り」

本日7月2日12:00より

ポイックリン・リターンズ 第2話 「VIPルームは危険な香り」

が配信されました。

早速行ってみましたので紹介してみたいと思います!

今回は特に激しくネタバレ要素があります。ご注意ください!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




第1話のおさらいはコチラです→【麗しのアヴェンジャーの攻略記事です】

フレンドさんの移動ショートカットのアドバイスを追記してあるので、よりスムーズに物語を進めることが出来ると思います!

それでは第2話始まります!

今回のお話も岳都ガタラの酒場にいるダルルさんに話掛けることから物語は始まります。

次のポイックリン出現予告は娯楽島ラッカランのカジノのようです。

さっそくカジノへと向かいます。

娯楽島ラッカランのカジノの前にいるテテケさんに話を聞きます。

そうするとVIPルームに通してもらえて、そこにいるカジノのオーナーと話をすることになります。

ここでオーナーのフォン・バルディさんにある称号を付けるように言われます。

・・・正解は上の画像の通りですが。

ビギナーズラックの称号を付けて再びフォン・バルディさんに話掛けると、物語は進んでいきます。

内容についてはぜひご自分の目で確かめていただきたいので割愛しますが、このイベントが終わったら一旦岳都ガタラに戻ることになります。

岳都ガタラのダルルさんに話を聞くと、次の目的地はカルデア山道のようです。

僕はそのままドルボードに乗ってカルデア山道へと向かいました。

バシッ娘にお願いしてダラズ採掘場から行っても近そうですね!

上の画像の〇で囲っているあたりにドラキーマがたくさん群れている場所に(もちろんこのドラキーマには意味があります。物語をお楽しみに!)カルデア山道の横穴がありまして、その場所に入ることができます。

上の画像で杭のようなものが見えると思いますが、そこが怪しいですね!

 

ちなみにこのカルデア山道の横穴はちょっとした洞くつになっていますが、宝箱は黒箱なので取っておくべきだと思いますが、キラキラについてはてっこうせきなどの、カルデア山道周辺で拾うことができそうな安価な素材ばかりだったので、わざわざ拾う必要性は薄いように思います。

最深部へと(大げさ??)進むと、ダークポイックリンとの戦いになります。

しかし・・・レベル制限が60のクエストにレベル100を超えるPTで挑んだので・・・。あっという間に倒してしまいました。

いつの間にやらドラキーマが仲間になっているのは笑ってしまいましたが、かなり大量のドラキーマが同時に出て来て、さらに戦闘中も増えていくのでレベル制限ギリギリで来られた方などは注意が必要だと思います。

ダークポイックリンを倒すと、再び岳都ガタラの酒場へと戻ることになります。

岳都ガタラでダルルさんに話すとクエストクリアです。

名声値128、経験値69000、ウルベア金貨50枚 が獲得できます。

 

今回も前回の第1話と同じく報酬がウルベア金貨が50枚です。

現在相場があまり良くない状況で、なかなか金策も難しい状態なのでウルベア金貨50枚(店売りで10万ゴールド!)は個人的に嬉しいです。

ここで貯めたお金で12日に実装予定の新コインボス関連に・・・などと考えてしまいますね(笑)

 

今回の物語も僕の予想の少し斜め上を行った印象でした。

ドワーフらしいって言ってしまえばその通りなんですけど(笑)

これからまたあの「ドワチャッカの伝説のモンスター」との戦いが始まるのでしょうか??

次回は、どんな展開になるのか?僕の大好きなハッピーエンドへと繋がってくれるのか??

と、色々な展開予想をして最終話を楽しみに待ちたいと思います。

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。