【ソロサポ攻略】剣王ガルドリオン

さて!諸事情により1日空いてしまいましたが(参考記事はコチラです)召喚符ボスソロサポ攻略再開です!

今回は剣王ガルドリオンをソロサポ攻略していきたいと思います。

 


ドラゴンクエストXランキング


スポンサーリンク




剣王ガルドリオンを倒すと時々入手できるアクセサリー氷闇の月飾りです。

ロイヤルチャームの上位互換アクセサリーですね!

邪神の宮殿の「闇に堕ちた英雄の幻影」などでよく使用されるアクセサリーです。

ぜひ入手しておきたいアクセサリーです!

僕が戦った構成は

戦士2・僧侶・魔法戦士(自分)です。

戦士さんの真・やいばくだき、チャージタックルで戦闘を安定させるとともに魔法戦士のフォースブレイクで素早く倒す作戦です!

欲しい耐性は麻痺ガード100%・毒ガード100%ですが、現実的に両方を装備しているサポート仲間さんはかなり少ないので、麻痺ガード100%のサポート仲間さんで良いと思います。

開幕「弓聖の守り星」(開幕剣王ガルドリオンが神速の構えをしてきた場合は不要ですが、ややこしいので一律で僕は使っています)

戦士さん2人にバイキルト、フォースを使用して自分にバイキルトを使用します。

フォースはライトフォースストームフォースが良いと思います。

弱点属性・属性耐性などは特にないのですが、弓スキルのダークネスショットで光耐性ダウンが望める点、チャンス特技で雷属性や風属性ダウンがあるという点でのチョイスです。

個人的には自分でコントロール可能なライトフォースをオススメします。

そして、さみだれ打ちなどを挟みつつ、フォースブレイクが使用可能になり次第フォースブレイク・ダークネスショットを使用します。

戦士さんがプラズマブレードを使用する前にフォースブレイクを入れたいので出来るだけ早めに使用することを推奨します。

注意したい相手の特技は

「魔剣の構え」で使用してくるヴァイパーダスト(毒と属性耐性ダウン)&タナトスソード(こちらに毒が入っていると大ダメージ)です。

ヴァイパーダストを食らって毒状態になるとかなりの確率で倒されてしまうので、せかいじゅの葉を使う気持ちの中での準備をしておいた方が良いと思います。

「地神の構え」で使用してくる地神の衝撃はジャンプで回避できるのですが、サポート仲間さんはもちろんジャンプをしてくれません。

連続で使ってこられる大ピンチに陥るケースもあります。

 

どの構えを使用してくるのか、どの特技を使用してくるのかでかなり難易度が変わってきてしまう「剣王ガルドリオン」なので、今回はより素早く倒せるであろう中衛職魔法戦士で挑みました。

特技を使われる前に倒そう!が今回のコンセプトです。(戦士2人構成なのは僕の小心者さ故とご理解下さい笑)

長期戦を前提とするなら回復も出来る占い師、プラズマリムーバーで毒や属性耐性ダウンを治すことの出来る道具使いもアリだと思います。

現実はこんなもんですね(笑)

 

実は今回のPT構成もかなり悩みました・・・。

事故防止のために僕が考えた手段はとにかく素早く倒すことになりました。

僧侶でホップスティック・キラキラポーンをキープして安定させるか、戦士で真やいばなどのデバフをきっちりとキープしていくか、どれも正解だと思うのですが、戦闘時間をコントロールしやすい中衛職での攻略を今回は紹介させていただきました。

剣王ガルドリオンは普通に戦えばそこまで強くはないのですが事故がとにかく多いんですよね・・・。

ということで、ズバッと倒してしまいましょう(笑)


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。