【ストーリー攻略】エテーネ王宮の仲間たち

前回エテーネ王宮に戻ってきたもふ一行です。(関連記事はコチラです)

急いでマローネさんの元へと向かいました。

ネタバレ要素があります。ご注意ください!


ドラゴンクエストXランキング


スポンサーリンク




急いで王族の居室へと向かいます!

無事に元気になったマローネさんは僕の名前をひどく気に入ってくれたようです。

とにかく無事で良かったと思いました。

そしてクオードさんを追いかけて王座の間へと向かいます。

何か大変なことが起こりそうな予感が・・・

悪い予感は的中です。

こちらの世界に来てからこういう扱いが多いので少し悲しくもありますが・・・。

そこから場所を移動して、バディンドさんに話し掛けてベッドで休んでいるとチャコルが来てくれました。

いまだに謎の多いネコです。

そこで命の石を3個もらいます。

・・・命の石ということは命に係わることなのでしょうか?

かなりヤバい状況になりました。

命の石を使うような事態に陥りました・・・。

僕にはもちろん「→いいえ」を選ぶ勇気などありません。

そこから大騒ぎが起こります。

僕を大ピンチから逃がそうとしてくれているようです。

ひとまずその場を離れたのですが・・・

どうしても彼らの様子が気になります。

少しだけ悩みましたが戻ることにしました。

そして自動人形ドミネウスとの戦いになります。

かなり威力の強い範囲攻撃が多かったです。

高性能爆弾・サンダーバースト・ロケットパンチなどは避けることが出来ました。とは言ってもサポート仲間さんの動きを真似て回避しただけですが(笑)

高性能爆弾・・・爆弾から離れる

サンダーバースト・・・自動人形ドミネウスから離れる

ロケットパンチ・・・横方向へ全力で逃げる

という感じで回避することが出来ました。

食らってしまうと大ダメージからほぼ即死の攻撃が多かったです。

こちらも例のごとく「カカロン」を召喚して戦いましたので、かなり乱戦となりましたが、大きく崩れることもなく戦うことが出来ました。

ちなみにマリオネットという攻撃で魅了をしてくると思われるのですが、僕は魅了ガードを装備して戦っていたので問題ありませんでした。

魅了されていたら範囲回避も出来なくなってしまうのでかなり危険な状況に陥るのかも??

過去に書いた記事ですが、魅了攻撃にお悩みの方はこちらの記事を参考にしてみて下さい~!(関連記事はコチラです!

 

ちなみにですが、最近のストーリー攻略の際のPT構成は

戦士・バトルマスター・僧侶・天地雷鳴士(自分)で行っています。

最初は戦士2で戦っていたのですが、即死級のダメージを食らうことが多かったのでバイキルト(風斬りの舞)を維持することが難しくなってきたというのがその理由です。

また、敵の攻撃が激しくクシャラミでバフ更新なども苦しく、カカロン召喚で戦うケースが多かったのもその一因です。

自動人形ドミネウスを倒すと、国王の執務室へと向かうことになります。

 

今回のお話はここまでです。

新世界に来て色々な人たちと出会って、色々と関わりを持ってきましたが、こちらの大ピンチに駆けつけてくれるのはやはり嬉しいです。

もしもこのお話までストーリーが進んでいない方は、ぜひここまで進めてみて下さい~!

きっと感動すると思います!

次回はそろそろバージョン4ストーリーの最終回くらいかな??などと思っています。

どんな展開になっていくのか楽しみです!!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。