【ゲルニック将軍】色々な構成で戦ってきました!

本日7月12日に実装された「ゲルニック将軍」です。

今日は1日色んな構成で戦ってみました!

最適PTと言い切れる構成は見つかりませんでしたが、一長一短を僕の体感で恐縮ですがお話してみたいと思います!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




まずはまもの使い・天地雷鳴士・魔法戦士・僧侶構成です。

おそらく一番安定するであろう構成です。

まもの使いのゴールドフィンガー・天地雷鳴士のカカロン維持・僧侶の天使の守りが安定感を演出してくれます。

しもべ召喚でてっこうまじんを呼ばれてしまっても天地雷鳴士の範囲攻撃、状況によっては魔法戦士のマダンテと打つ手がたくさんあるのも魅力です。

 

同様にまもの使いを戦士を変えた戦士・天地雷鳴士・魔法戦士・僧侶構成もありますが、こちらも安定感はばっちりあります。

瞬間火力がないので、討伐時間は長めです。

敵のバフを消すことが出来ないのが少しのデメリットです。

 

僧侶を賢者に変えたまもの使い・天地雷鳴士・魔法戦士・賢者構成も行きましたが、テンション処理さえ失敗しなければ僧侶入りの構成よりも安定します。

「きせきの雨」は偉大だと思い知った戦いです!

ここからは少し効率優先の構成です。

戦士・まもの使い・魔法戦士・賢者構成です。

戦士の範囲攻撃&デバフ・まもの使いの瞬間火力&ゴールドフィンガー・魔法戦士の瞬間火力ブーストのデバフ・賢者のオールマイティな強さとかなりのスピードと安定感が望めます。

ただし、しっかりと耐性を積んでいないとすぐに崩れますし、妖鳥のさけびやテンペストを複数のメンバーが食らってしまったりすると勝つことが難しいです。

 

最後にまもの使い2・魔法戦士・賢者構成です。

討伐は早いです。慣れたPTが周回するのには最も適した構成のひとつだと思います。

ただし、耐性と回避行動が実践できることが前提で、加えてしもべ召喚に対しての対処も考えておく必要性があります。範囲攻撃が必要なその瞬間に繰り出せる「範囲攻撃」が少ないのが弱点です。

またどうしようもなく崩れてしまった場合はアイテムでの立て直しになるので(フレンドさんたちとこの構成を試していると崩れた瞬間に4人のうち3人がせかいじゅのしずくを使ったのは笑いました)、そのあたりのアイテム消費の割り切りが出来る人向けです。

 

色々な構成を紹介しましたが、どれも一長一短があります。

気を付けたいのは・・・

しもべ召喚でてっこうまじん召喚→ゲルニック将軍とてっこうまじんに挟まれ動けなくなる→ゲルニック将軍のテンションアップ→妖鳥のさけび→壊滅

というパターンも何度か遭遇しました。ほぼ事故です。

どんな安定構成であってもピンチは待ち構えています!(上の状況で僕以外は全員倒れて、カカロンはマヒャド・・・笑いました)

ちなみに僕は色んなキャラクター・色んな職で30周くらい回りましたが、何とか全勝をキープすることができました。

初日ということでコインも高価で油断がなかったからだと思っています。

 

まもの2構成で1分くらいの戦闘時間で周回していくのか、僧侶・天地雷鳴士の不死身コンビで倒されない構成で2分ちょっとで討伐するのか、これは色々と意見が分かれそうですね!

明日も色々と遊びに行ってみようと思っているので、また何か発見しましたらお知らせしたいと思っています!

それでは明日もどうぞよろしくお願いします!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。