【アスフェルド学園】第12話が配信されました!後編!

前回(【アスフェルド学園】第12話が配信されました!前編!)の続きです。

今回はネタバレが含まれていますのでご注意下さい!

それでは始めたいと思います!


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク



フウキの対策室へ戻り、外へ出ると学園の記念碑が異様な姿になっています。

その後、選択肢があらわれたので僕は「フウキの証」と答えました。

すると「精霊の番人」の試練への扉が出現しました。

扉を開いて試練へ挑戦します!

精霊の番人との戦いになりました。

「あやしいひとみ」・「いてつくはどう」などの嫌な特技や

「紫炎の門」(約350ダメージ+攻撃力ダウン+呪文威力ダウン+幻惑)・審判の大鎌(約250のダメージ+ふっとばし)・紫光弾(約150ダメージ×2)などの大きなダメージを与えてくる特技を使ってきます。

僕は2人のキャラクターにホイミ系を覚えてもらい(バッチリがんばれ)、自分はハッスルダンスを連打して何とか倒すことができました。

ここから敵がかなり強くなってきました。可能でしたらレベルをしっかりと上げて回復・蘇生手段を確保してから戦闘に臨んだ方が良いと思います。

(数値・挙動については極限データベース様より抜粋しています。いつもお世話になっております!以降のボスについても同様です)

チェルシー先生の意外な過去が明らかになりました。普通(?)の保健室の先生ではなかったのですね。

そして「講堂」から湖の遺跡・第三層へと向かいます。

そして湖の遺跡第3層のつき当たり奥の扉を開いて進みます。

願いの少年との戦いになりました。

戦闘途中で「封印の守護者・右」「封印の守護者・左」を呼びます。(ビジュアルは右手・左手です)

これらが残っていると「願いの少年」に「ダメージ完全ガード」がかかってしまうので先にこれらの両手から倒しましょう!

他に両手は魔蝕やたたきつぶし、封印の波動なども使用してきます。

僕は魔蝕を食らってしまったのですが、普段よりは状態異常にかかる確率が高くないのかそこまでの状態異常にはかかりませんでした(原因等は不明ですが)

そして願いの少年を倒すと狂乱の破壊神との戦いになります。

ビジュアルは隠しておきます。(読者様にぜひぜひ驚いて欲しいです!

見た瞬間とても驚きました!

ちなみに驚くくらい強かったです。上の画像の強さでは僕には勝てませんでした。

そこからレベルを少し上げてスキル振りをやり直してやっと勝つことが出来ました。ビジュアルを見たらこれくらい苦戦しても納得な気持ちでしたが(笑)

 

この「狂乱の破壊神」ですが

最初はスクルト・ルカナン・はげしいほのお(約220ダメージ)をしてきます。

HPが75%以下になると「ヘビにらみ」で1人に約12秒間マヒ・「あくまのささやき」で1人に呪い・「いてつくはどう」などの嫌な効果の特技

連続ドルマドン(約220ダメージ×3回)の大ダメージを与えてくる特技を追加してきます。

HPが半分になると「邪神の爪」(約140ダメージ×3回、加えて猛毒)・じごくのごうか(約250ダメージ)・破壊のうたげ(前方ランダムに約300ダメージ)

初回怒り時には「破壊の波動」(周囲にHPの95%のダメージ+ふっとばし)・ベホマ(HP29999回復)を使ってきます。

最初にベホマを使われた時は心が折れそうになりましたよ(笑)

何度か戦ううちにベホマは1回だけだと分かり安心(?)しました。

怒り時には「破壊神の叫び」(前方全員に約350ダメージ+ふっとび)・仲間呼び(怒るたびに1度のみ、破壊神の使徒2体)を使用してきます。

 

前述の通り、かなりの強敵です。負けてしまうと「願いの少年」の戦いからのやり直しとなり、時間がかなりかかってしまうのでしっかりとレベル上げ等の準備をしていくことをオススメします。

僕はアイゼルさん・ミランさん・クラウンさんと行きました。

アイゼルさんは「熱血リフレッシュ」・「会長スピリット」で一定のペースで削ってくれました。僕は回復・蘇生魔法をあえて覚えてもらわずに削り役に徹してもらいました。

ミランさんは「プリンスブレイクⅡ」で敵の火力を削りつつ、聖賢の加護Ⅲで習得可能なベホイムで回復してもらいました。

クラウンさんは太陽のほほえみ(賢者のいやしの雨のような特技)、天恵の守りⅢで習得可能なべホイム、人生を開くザオⅢでザオリクで回復・蘇生優先で動いてもらいました。

長期戦となってしまうので全員「何よりもMPⅢ」にスキルポイントを18~32振りました。

僕自身は「ハッスルダンス」「渾身斬り」「ためる」「ぶんまわし」「たたかいのビート」「ザオラル」をメインに戦いました。状態異常はある程度受けても仕方ないと割り切って戦いました。

常にテンションのある状態をキープして「ハッスルダンス」の効果を高めました。また仲間呼びをされた時には「ぶんまわし」で破壊神の使徒を削りました。

非常に苦戦し、やり直しましたが何とか倒すことができました!

その後、選択肢が出ましたが僕は「みんなを守りたい」を選びました。

こういう時に遊び心を見せる事が出来ないから「まじめおじ~」などとフレンドさんにバカにされてしまうんでしょうね(笑)

イケメン編の総決算かな?などと思いました。何故かは秘密です。

空に虹がかかりました。桜の木との組み合わせがとてもキレイですね。

ここでも「右に回して封印する」を選びました。

こういう時に正しいと思える方しか選べないのは僕の習性です。

感動の卒業式が終わりました。

伝説の転校生」の称号がもらえました!

まさかのラスボスには驚きでしたし、ストーリーも展開が激しかったですし、とても楽しかったです!

大きくネタバレをしないように「ぼかした記事」ばかりですいませんでした。

ただ・・・しつこいようですが、「ラスボス」は一見の価値があると思うので、ぜひぜひ一度ご覧になってみてください~!


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

“【アスフェルド学園】第12話が配信されました!後編!” への2件の返信

  1. まったくプレイしてないエアプですが、学園が超絶怒涛の
    クソゲーなのは間違い無いと思っています。
    貴方が心の底から楽しかったと思ったのなら仕方ないですが
    緑の業者と同じで運営に媚びてポジティブキャンペーンを
    しているのでは?と邪推してしまいます。
    こういう時に本音で悪いものは悪いと江川のようなポリシーを
    持ってるからホイミソ堂は1位になれたのかもしれませんね。

    1. コメントありがとうございます!
      そして厳しいご意見感謝いたします。
      僕はちょっと変わっていて、他のゲームに免疫(?)がなくほぼドラクエ10のみで遊んでいます。そういう条件もあって何でも楽しいと感じてしまっているのかもしれません。
      あとは自分がやってみてあまり楽しくないなーって思うとおそらく記事を書けないのではないかと思います。
      趣味嗜好がある中で本当に好きで遊んでいる人たちを落胆させてしまうことを考えてしまうと筆が止まってしまうと思います。
      実は今回の記事は賛否両論あるのだろうな、と思いつつ書きました。
      ご指摘いただいたのが良くお便りをくださる方で、率直なご意見をいただけて本当にありがたく思っています。
      今後はもう少し改善できないものか考えながら記事を書きたいと思います。
      頼りないブロガーの僕ですが、可能な限り改善に努めていきたいと思っていますので、これからもご意見・ご指摘・ご感想お待ちしています。
      今後とも応援の程よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。