【まじめもふ闘戦記】もぐもぐタイムと回復魔力!

昨日書いた「占い師は回復魔力483以上がオススメ記事」が思っていたよりも反響が大きく、書いた本人がとても驚いています。

ということで、回復魔力を上げる方法についてもう少しお話してみたいと思います。

それともぐもぐタイムと名付けられた「聖守護者の闘戦記」の攻略補助についてもお話してみたいと思います。


ドラゴンクエストXランキング

スポンサーリンク




宝珠「いつくしむ心」です。

他の装備などに干渉することなく「回復魔力をシンプルに上昇させる」ことが出来るので便利な宝珠です。

最高レベル+飾り石効果で回復魔力を18上昇させることができます。

「いつくしむ心」は色々なモンスターがドロップしますが、僕のオススメはヘルボックルです。

このモンスターは倒しやすく、シンボルも多く、「大賢者の御手」の宝珠もドロップしてくれます。

ヘルボックルは偽りのリャナ荒涼地帯に多くシンボルがあります。

メガルーラストーンで「偽りの滝を臨む集落」から行くとすぐの場所にあります。

この周辺で「エモノ呼びの咆哮」をしつつ乱獲気味に戦っていたのですが、シンボルが途切れることは無かったので(少し移動は必要ですが)、宝珠の香水を使用しても戦い続けることは可能だと思います。

出来る事ならば可能な限り装備せず切り抜けたい「禁断のかいふく魔力アップ」の宝珠です。

こちらは最高レベル+飾り石で回復魔力を12上昇させることができます。

どうしても回復魔力が届かないという場合のみ使用するのだと思いますが、他の攻撃魔力などの数値を犠牲にすることなく使用することが出来るのはメリットだと思います。

しかも、激戦区の「風の宝珠」です・・・。悩ましいですね。

「禁断の回復魔力アップ」は、はめつの使者・ベホマスライムががドロップします。

僕のオススメはベホマスライムです。

倒しやすく、シンボル数も安定、最近流行している「韋駄天の足」の宝珠もドロップしてくれるので戦う価値は高いと思います。

ボロヌス溶岩流にベホマスライムのシンボルは大量にあります!

1回だけ「エモノ呼びの咆哮」で呼んで、ほぼ乱獲で戦いましたがシンボルが尽きることはなかったので、比較的戦い続けやすい場所だと思います。

不思議のカードです。

こちらも回復魔力と攻撃魔力を同時に効果を付与したものを作成しています。

今回は「聖守護者の闘戦記」用として、もう1カ所の効果はすばやさにしました。

今回はすばやさの数値も重要になってきているので、出来るだけ付与可能な箇所で上げておきたいです。

ちなみに今回紹介しました宝珠をドロップする2種類のモンスターはそこまで強くないので、フワフワめがねを装備していくと大流行中の「フワフワわたアメ」が入手できることがあるのでオススメです!

聖守護者の闘戦記の後半戦で、占い師や天地雷鳴士は行動モーションが大きいので是非とも途中でもぐもぐタイムを取りたいところです!

使い方は「冥骸魔レギルラッゾ」がHP50%以下(名前が黄色)になったときに他の消耗品アイテムと同じように「フワフワわたアメ」を使うだけです。

行動選択しながらジャンプすれば、行動モーション中に獄門クラッシュが発動されても回避した扱いとなります。

これを使うか使わないかで、こちらの使用できるターン数がかなり変わってくるので特に強い日の「聖守護者の闘戦記」に挑むときはいくつか「フワフワわたアメ」を準備していたほうが良いと思います。

少し地味な内容でしたが(笑)小さい事の積み重ねで勝率は上がってくると思うのでぜひぜひお試しください~!

 


ドラゴンクエストXランキング




コメントは承認制となっており、反映にお時間をいただいております。

ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。